FC2ブログ

レトロ感漂う小路ふらりーと内にあるう旅情あふれる炉ばた焼き店は、料理もコスパも最高!「旅篭(はたご)」旭川市

今宵は旭川に出没です。
旭川近辺にお住まいのお二人と札幌からやってきた三人の懇親会。
幹事さんがチョイスしたのは、レトロ感漂う小路ふらりーと内にあるこちらのお店。
旅籠という旅情あふれる炉ばた焼き屋です。
P1530976(1).jpg

風情ある蔵戸を開けるとお店の入り口はせまく、こちらで靴を脱ぎ、下駄箱に入れて店内に入ると目の前に炉ばたがど~ん。
P1540037(1).jpg

炉ばたの脇のカウンター席のほか小さな小上がりがいつくかあって、狭い階段を上がったロフト?っぽい2階の板の間をパテーションで仕切ったところに案内されました。
P1530980(1).jpg

「サッポロクラシック」で乾杯!
P1530986(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずは「お造り盛り合せ」。
お洒落なお皿にシメサバにマグロ、ホタテにサーモン、ツブガイの5種が盛り付けられています。
どれも新鮮で美味ですが、特にツブガイのコリコリ感は最高!
P1530991(1).jpg

「豚の冷しゃぶと旬野菜のサラダ」は、たくさんの種類の野菜がこれでもかってくらい山盛りになっていて、健康によさそう。
P1530994(1).jpg

「海老と長芋の明太子マヨネーズ」です。
明太マヨネーズがプリプリのエビの味を引き立てています。
P1540004(1).jpg

「鯖の塩焼き」は脂がたっぷりのっています。
P1540008(1).jpg

「鶏肉の炙り焼き」です。
身は柔らかく仕上がっています。
P1540013(1).jpg

「カキフライ」はとてもジューシー!
P1540018(1).jpg

「冷やしたぬき きしめん」の麺は弾力感たっぷり。
P1540029(1).jpg

最後は「アイスクリーム」で〆ます。
P1540032(1).jpg

これだけの料理に、サッポロクラシックを含めた120分飲み放題をプラスして、なんと4,000円ぽっきり!
雰囲気もコスパも抜群のこちらのお店は星三つのおすすめです。
ただし、人気店ですので必ず予約してから訪問してください。


(所在地)
北海道旭川市五条通7

(電話番号)
0166-22-5321
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/08/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

地産地消食材にとことんこだわる、料理もお酒も美味しいその『時』に味わってほしいという店主の思いのこもった店名の「味登(アジト)」旭川市

旭川の夜は続きます。

続いてお伺いしたのがこちらの居酒屋。
「味登」と書いて「アジト」と読むそうです。
料理もお酒も、美味しいその『時』に味わってほしい…そんな店主の想いから生まれた店名だそうです。
店内はとっても小奇麗です。
P1460440(1).jpg

「お通し」は、ちくわの天ぷら。
P1460441(1).jpg

「ザンギ」は、とても柔らかでいい感じの味が付いています。
P1460444(1).jpg

「カニあんかけ玉子」はフワフワに焼き上げられています。
P1460448(1).jpg

どの料理も店主の思いがたっぷりこもっていました。


(所在地)
北海道旭川市3条通6丁目 3・6センタービル

(電話番号)
050-5589-5779
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/03/24 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

旭川の大衆居酒屋の代表格!「天金」旭川市

今日から和歌山からやってきたかつての職場仲間のウェストさんとバックさんとともに旅に出ます。
最初の夜は、旭川のこちらの居酒屋にお伺いしました。
たくさんの赤提灯同様店内はアットホーム感がたっぷり。
ほぼ満席状態で、カウンター席に案内されました。
P1460417(1).jpg

まずは「お通し」です。
P1460421(1).jpg

「お刺身の盛り合わせ」は、つぶ貝、ホタテ、ルイベなど北海道の海の幸も盛り込まれていて、種類も豊富。
もちろんどれも新鮮で美味です。
P1460432(1).jpg

道外からやってきたらやはり「ほっけ」を食べたいですよね。
脂がのっています。
P1460423(1).jpg

こちらは「鮭のチャンチャン焼き」です。
P1460434(1).jpg

「ラーメンサラダ」もいただきました。
ボリュームたっぷりです。
P1460426(1).jpg

どの料理もとっても美味でリーズナブル!
いいも店に出会えました。


(所在地)
北海道旭川市四条通7右8

(電話番号)
0166-22-3953
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2018/03/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

旭川随一の本格的中国料理がいただけるホテル内のお店!「中国料理桃源」旭川市

グルメランチの報告です。

今日は早朝から旭川にお伺いし、一仕事こなした後に地元民にご案内いただいたのがこちらのお店。
グランドホテル内にある中華レストランです。
当然、店内はとってもきれいで、落ち着いた雰囲気が漂っています。
P1430673(1).jpg
P1430676(1).jpg

「回鍋肉定食」をいただきます。
P1430660(1).jpg

大きなばら肉がたくさん!
旬の野菜も多めで彩りもよく、味付けも本格中華って感じで二朗好みです。
ご飯があっという間になくなってしまいました。
P1430664(1).jpg

もれなくスープと
P1430669(1).jpg

ザーサイと
P1430668(1).jpg

デザートが付いてきます。
P1430671(1).jpg


(所在地)
北海道旭川市六条通9 旭川グランドホテル2F

(電話番号)
0166-24-1411
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/10/31 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

お手軽飲み放題の居酒屋は一生懸命さが伝わってきます!「髭」旭川市

今宵は、旭川に出没!
どこかいいところないかなと街をうろついてたどり着いたのがこちら。
市内でいくつかの居酒屋を経営しているお店です。
店構え同様店内はひなびた感たっぷり。
昭和のにおいがプンプンしています。
P1430367(1).jpg
P1430365(1).jpg

メニューを眺めて980円の飲み放題コース(平日は680円ととってもお得!)をチョイス。
漏れなく一人二品のオーダーが付いてきます。
お通しはなんと「焼き牡蠣」!
P1430370(1).jpg

「鬼鹿産特大活帆立」です。
とても柔らか!
P1430377(1).jpg

「塩キャベツ」は新鮮でバリバリかじります!
P1430371(1).jpg

「コマイ」です。
コマイといえば硬いのが普通ですが、これはとても柔らかで美味です。
P1430380(1).jpg

「枝豆」です。
P1430378(1).jpg

「北海道ザンギ」です。
とてもジューシーで、中から肉汁があふれ出してきます。
P1430388(1).jpg

めずらしい「ホルモン唐揚げ」です。
こんな食べ方もあるんですね。
P1430391(1).jpg

「じゃがバター」です。
焼きたてをほくほくしながらいただきます。
P1430396(1).jpg

店員のサービスもよく、CPも良くて気持ちよく店を後にしました。


(所在地)
北海道旭川市5条通7-1187-6 5・7小路ふらりーと

(電話番号)
050-5257-1827
メニュー
食べログ
ホットペッパー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/09/20 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

地元の食材を地元で消化する「地産地消」を体感できる居酒屋!「のらくら」旭川市

今宵は、旭川に出没です。
帰りの特急まで50分ほどあるので、当然のように取材に出かけます。
チョイスしたのが、駅から5分ほど歩いた旭川の繁華街サンロクにあるこちらの居酒屋。
地産地消の取り組みを示す緑の提灯が目立っています。
店構え同様店内は木の温もりたっぷりで、カウンター席と二人がけのテーブルだけと小ぢんまりしています。
2階には掘りごたつ席もあるようです。
P1400053(1).jpg
P1400050(1).jpg

お通しはないようです。
まずは「タコザンギ」をいただきます。
タコはしっかり味付けされ、カラッと揚げられています。
タコの食感をしっかり楽しめました。
P1400026(1).jpg

「北あかりのじゃがめんたい」です。
細切りされたじゃがいもに明太子がからまってビールのつまみには最高です。
P1400034(1).jpg

「ガリさば」です。
ガリに〆サバが巻かれています。
こんなの初めて!
さっぱりしていて美味です。
P1400039(1).jpg

懐かしい「ハムカツ」です。
少々薄めですが、ウスターソースとの相性はバッチリ。
P1400048(1).jpg

どの料理もとってもリーズナブル。
その上、焼酎はタンクから自分で注ぐセルフの仕組みでなんと一杯300円。
CP最高です。
一人でサクッと飲みたいときに最高のお店でした。
こんなお店が札幌でもほしい・・・


(所在地)
旭川市三条通6

(電話番号)
0166-25-3622
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/06/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

焦がしラードがクセになる個性派醤油ラーメン!「蜂屋」旭川市

今日は旭岳にスキーに出かけました。
旭岳といえば、当然バックカントリーを楽しみます。
腰まで埋まるウワウワ雪に悪戦苦闘しながらなんとか仲間についていけました。
写真は同行してくれた仲間の雄姿です。
P2190080(1).jpg
P2190086(1).jpg

気持ちよく滑って帰路の途中に立ち寄ったのがこちらのお店。
旭川ラーメンを代表するお店のひとつです。
ランチタイムなどは長蛇の列になるようですが、夕刻の早い時間だったので、店内はガラガラ、すぐに着席できました。
P1210921(1).jpg

「しょうゆラーメン」をいただきます。
注文の際に店員さんから「油」の量を聞かれます。
初めての訪問なので「普通」でお願いしました。
早速スープからいただきます。
スープは鯵のダシがほんのり香るこの繊細な感じ。
濃茶色の焦がしラードが表面を覆っています。
麺はやや白めの細めでウエーブも控えめで、歯切れの良いタイプです。
薄めの赤身中心のチャーシューは結構な大きさ。
旭川ラーメンの奥深さを堪能できる一杯でした!
P1210917(1)_20170219235451ea3.jpg





(所在地)
北海道旭川市五条通7丁目右6

(電話番号)
0166-22-3343
メニュー
P1210912(1).jpg

食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

こだわりの鹿児島伝承地鶏や毎日直送だからできる鮮度抜群の海鮮!「山内農場」旭川市

今日は、東神楽町にお伺いし、夕方からの仕事を終えた後、町の方々と旭川のこちらで懇親会です。
最終のスーパーカムイで帰札するため、短い時間での飲み会となりました。
こちらは広く展開しているチェーン店ですよね。
P1310682(1).jpg

遅い時間だったので2次会コースをいただきます。
鹿児島名物「さつま揚げ」です。
ちょっと焦げすぎですよね。
P1310687(1).jpg

野菜もたっぷりいただきます。
P1310685(1).jpg

ほかにも出てきたのですが、話に夢中になって撮った写真はこれだけ!
楽しい会話を楽しむことができました!


(所在地)
北海道旭川市2条通8-右1

(電話番号)
0166-26-5888
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/07 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

三六街の36ラーメンで旭川の夜を〆る!「一蔵」旭川市

飲んだ後のラーメンはやめようと心に誓ったのにまた悪い取材意欲が涌いてしまい、こちらのラーメン屋さんへ。
旭川の繁華街である三六街でいただくラーメンを36ラーメンというそうです。
遅い時間なのに多くのお客さんでにぎわっています。
P1290565(1).jpg

「醤油ラーメン」をいただきます。
ネギラーメンと言っていいぐらいのネギの量です。
大好きなので何も問題ありません。
P1290558(1).jpg

掘り起こしてみると、麺とチャーシューと玉子が現れました。
スープは澄んだ酱油スープでベースは豚骨です。
麺は中細の縮れで茹で加減も丁度良し。
味のバランスがグッド。
美味な一杯でした。
P1290562(1).jpg


(所在地)
北海道旭川市三条通7 山田ビル 1F

(電話番号)
0166-24-8887
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/10/13 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

外観からは想像つかない店内はなかなかの雰囲気、太田和彦さんが北海道一と認める昭和な居酒屋!「独酌三四郎」旭川市

山頭火で醤油ラーメンをいただいた夜は地元民のうわさを聞き付けて、こちらへ。
ひなびた感漂う店構えですが、店内はこれを上回る昭和というより大正(もっとも大正を知らない二朗ですが・・・)の雰囲気です。
それもそのはずその世界では有名な太田和彦さんがお墨付きを与えているお店んなんです。
P1290556(1).jpg


お通しは大豆です。
こうくると当然頂くのは日本酒のヌル燗ですね。
P1290547(1).jpg

粒貝をいただきます。
軟らかく煮てあります。
二朗好みの味付けです。
P1290549(1).jpg

こちらは湯葉です。
これがまた日本酒に合います。
P1290551(1).jpg

焼き玉ねぎです。
ちょっとイメージが違いました。
P1290554(1).jpg

河島英五になった気分で静かに杯を傾けたのでありました!


(所在地)
北海道旭川市2条通5丁目左7号

(電話番号)
0166-22-6751
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/10/12 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»