「さくら家」新地町

和歌山→京都→秋田→岩手→宮城→福島→東京→和歌山ぐるっと一筆書きの旅の報告第八弾です。
仙台の次にお伺いしたの、東日本大震災の被災地福島県新地町です。
大津波の傷跡は、まだ町内のあちこちで見ることができます。
瓦礫は全てきれいに片づけられていますが、この町の状況を見ると、心が痛みます。
P1120227(1).jpg
P1120225(1)_20120302214852.jpg
P1120228(1).jpg
P1120230(1).jpg
P1120232(1).jpg
P1120233(1).jpg
DSCN0186(1).jpg
DSCN0189(1).jpg
DSCN0193(1).jpg

お昼時だったので、新地町にちょっとでも貢献しようとお伺いしたのが、災害にも負けず今でも元気よく営業しているこちらのトンカツ屋さんです。
店にはベガルタ仙台の旗がたくさん!
マスターは熱狂的なファンのようです。
P1120215(1).jpg

「ヒレカツ定食」をいただきます。
P1120218(1).jpg

揚げたてのカツをホクホクしながら美味しくいただきました。
被災地の底力を感じる一品でした。
P1120222(1).jpg

「がんばろう新地!がんばろう福島!」
P1120223(1).jpg

震災からまもなく一年!
懸命に復興に向けてがんばっている新地町の皆さんに逆に元気をもらってしまった二朗だったのでありました。

メニュー)
P1120217(1)_20120302214855.jpg

(所在地)
福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田49

(電話番号)
0244-62-2835
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/03/02 21:52 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |