深夜のオアシス、アットホームなラーメン屋さんで名物の太助麺を食す!「太助」由利本荘市

今日は、秋田県由利本荘市に出没し、ホテルでのパーティーを終えて、グルメ好き何名かはこのままで終わらず、次に向かいます。
秋田のB級グルメの帝王「キヨシ」に連れられてたどり着いたのがこちらのお店。
居酒屋兼ラーメン屋って感じで、店内は結構広くってどこに座ってもいいとのこと。
小上がりを陣取りました。
IMG_1248(1).jpg
IMG_1250(1).jpg

当店名物「太助麺」をいただきます。
見た目は野菜ラーメンですね。
まずはスープをいただきます。
塩加減と野菜の旨味とが絶妙なマッチングがなされています。
野菜の炒め具合は、絶妙です
野菜炒めに使っていると思われるゴマ油と塩コショウといった調味料とが、いい味出しています。
麺は柔らかめ、野菜炒めの中に豚バラが適度に入っているのでボリューム感もあります!
IMG_1252(1).jpg

夜中のラーメンはやめにしたはずの二朗なのですが、たまにはいいですよね・・・


(所在地)
秋田県由利本荘市裏尾崎町47-2

(電話番号)
0184-24-4906
(メニュー)
食べログ
(HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/08/25 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「鶴の湯(その2)」仙北市

和歌山→京都→秋田→岩手→宮城→福島→東京→和歌山ぐるっと一筆書きの旅の報告第五弾です。
「鶴の湯」宿泊報告の続きです。
P1120151(1).jpg
P1120144(1).jpg
P1120145(1).jpg
P1120147(1).jpg
P1120149(1)_20120225202852.jpg

こちらの温泉は、白く濁ったお湯で有名です。
昨夜から4回もこちらの露店風呂に入りました。
男女別に分かれているお風呂もありますが、ここだけ混浴です。
普通、混浴といっても女性はなかなか入れないのですが、こちらのお風呂は入口が別で、女性は白く濁ったお湯につかってから混浴部分に出てくることができます。
おまけにお湯は真っ白で恥ずかしがる必要もありません。
ただし、男性にはそんな配慮もなく、お風呂から出るときはお尻丸見えです。
こんな配慮のされた混浴露天風呂ですので、どの時間帯も女性と一緒です。
P1120139(1).jpg

明るくなってから見る旅館もひなびた感たっぷりでいい感じです。
P1120115(1)_20120224225712.jpg
P1120137(1)_20120225202708.jpg
P1120138(1).jpg
P1120140(1).jpg
P1120141(1).jpg
P1120152(1).jpg

今朝の気温はマイナス8度!
P1120116(1).jpg

つららも長くのびています。
P1120142(1)_20120225202705.jpg

朝食をいただきます。
囲炉裏の端でいただく地元の幸たっぷりの内容に朝からビールをいただきたくなります。
P1120118(1)_20120225202151.jpg
P1120135(1).jpgP1120134(1)_20120225202432.jpg
P1120119(1).jpg
P1120123(1).jpg
P1120125(1)_20120225202148.jpg
P1120127(1)_20120225202147.jpg
P1120128(1).jpg
P1120130(1).jpg
P1120133(1).jpg

お肌がつるつるになって若返ってしまった二朗は、とても満足した乳頭温泉訪問でした。

(所在地)
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50

(電話番号)
0187-46-2139
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/02/25 20:35 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

「鶴の湯(その1)」仙北市

和歌山→京都→秋田→岩手→宮城→福島→東京→和歌山ぐるっと一筆書きの旅の報告第四弾です。
秋田訪問の宿は、有名な乳頭温泉「鶴の湯」を選びました。
20年ぶり3度目の訪問です。
宿に着いたのは夕方で辺りは薄暗くなっています。
それもまたいい雰囲気を醸し出しています。
P1120077(1)_20120224225323.jpg
P1120080(1).jpg

館内はひなびた感たっぷりです。
P1120083(1).jpg
P1120087(1)_20120224225320.jpg

夕食をいただきます。
地元の山の幸たっぷりの内容に気持ちもゆったりします。
P1120106(1).jpg
P1120091(1)_20120224225319.jpg
P1120092(1).jpg
P1120094(1).jpg
P1120097(1)_20120224225546.jpg
P1120098(1).jpg
P1120101(1).jpg
P1120103(1).jpg

お鍋に心も温まります。
P1120107(1).jpg
P1120112(1).jpg

こちらの宿は何度お伺いしても日頃の生活を忘れさせてくれて、体のネジを一つ抜いてくれるような気がします。
こんな灯りがまた心に火をつけてくれました。
P1120088(1).jpg

(所在地)
秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50

(電話番号)
0187-46-2139
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/02/24 23:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |