「きてら」田辺市

今日は「来てね!」ってな気分でこちらへ。
田辺市にお伺いし、「きてら」でお買い物です。
地元でとれたミカンや野菜など新鮮な食材をお得な値段で売っている直売所です。
P1170081(1).jpg

何を買いに来たのかって?
それはもちろん「梅床」です。
このブログでは、最優先で紹介している二朗のおすすめ商品第一位(二位以降はありませんが・・・)の梅床ですが、つぶれ梅のものは二朗の知る限りこちらにしか置いていません。
だから「きてら」には定期的にお伺いしていました。
梅床は店の右奥の
P1170083(1).jpg

それも一番奥に並んでいます。
どこに置いてあるか説明しやすいと言えばそうなんですが、もうちょっと目立つところにおいてほしいですね。
P1170082(1).jpg

店内には時節柄みかんがたくさん並んでいます。
P1170084(1).jpg

お近くにお越しの方、ぜひこちらに立ち寄って、梅床やみかんをご堪能ください。

(所在地)
和歌山県田辺市上秋津1487-1

大きな地図で見る
(電話番号)
0739-35-1177
HP

近くには「奇絶峡」という観光地もあります。
P1170085(1).jpg
P1170094(2).jpg
P1170087(2).jpg
P1170097(1).jpg
P1170099(1).jpg
(所在地)
和歌山県田辺市上秋津

大きな地図で見る
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/03/01 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「梅床」

和歌山に引っ越してはや10ヶ月。
年齢からかあっという間にすぎた感があります。
この間、いろんなモノに出会いましたが、一番のヒットがこちら。
P1060013(1)(1).jpg

皆さん「梅床」って御存知ですか?
和歌山県民もほとんど知らない「梅床」は、浅漬けの元なんですが、「糠床」の糠の代わりが南高梅のつぶれ梅なんです。
これにほどよく味付けされています。
糠床のように毎日かき回す必要もなく、手間もかかりません。
水洗いした野菜を入れるだけで、おいしい梅漬けがいただけます。
P1030941(1)(1).jpg

胡瓜や大根、白菜など絶妙な梅の味がたまりません。
なかでも二朗が一番美味しいと思ったのが「隼人瓜」です。
隼人瓜そのものには味がほとんどありませんが、これを梅漬けにするとそれは最高!
お酒やご飯も進みます。
胡瓜を漬けてみました。
P1030948(1).jpg
P1030952(1).jpg

こんなにおいしい「梅床」なんですが、世の人はほとんどご存じなく、とてももったいない気がします。
ということで、これはもっといろんな人に知ってもらうべきだろうと微力ながら二朗が広報普及に努めさせて頂こうと思っております。
ある宴席で勝手に「梅床大使」を名乗ってしまいました。
価格もお手ごろです。
百聞は一見にしかず、百見は一食にしかず、是非お試しください。

「愛須商店」
P1030938(1)(1).jpg
(所在地)
和歌山県田辺市上秋津656-4
(電話番号)
0739-35-0012
(FAX)
0739-35-0820
HP)
※愛須商店でも梅床には力を入れていないようで、HPで紹介されていませんが、電話やFAXで連絡すれば入手できます。





上記のお店のほか以下のお店でも扱っています。
ただし、つぶれ梅でなく、ペースト状でお値段も少々高めになっています。



「梅いちばん(株式会社 井グチ)」
(所在地)
和歌山県日高郡みなべ町西本庄1224
(電話番号)
0120-197-832
(FAX)
0120-319-515
HP)



「てらがき農園」
(所在地)
和歌山県日高郡みなべ町西岩代1204
(電話番号)
0120-42-5105
(FAX)
0739-72-5574
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/30 22:32 | COMMENT(10)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |