日本海ならではの美味なのどぐろがいただける居酒屋!「直 (ナオ)」倉吉市

今宵は鳥取県倉吉市に出没です。
札幌に引っ越して以来、これまでにない体験の一つに飛行機の乗継です。
乗り継ぎの間の時間が長いととんでもなく遠く感じてしまいます。
鳥取も直行便がなく、羽田で乗継です。
無事到着し、無事仕事を終えた後に地元民にご案内いただいたのがこちらの居酒屋さんです。
店構えもそうですが店内もとても小奇麗で落ち着いた感じです。
P1310746(1).jpg

コース料理をいただきます。
まずは「お刺身」!
ご当地ならではのモサ海老は弾力のある食感や旨味が強く、甘味は甘エビ以上です。
鮮度劣化が早いために遠隔地への出荷は難しく地元でしか味わえない幻のエビと呼ばれています。
P1310749(1).jpg

「のどぐろ」の塩焼きです。
日本海の名物のどぐろが一匹丸ごといただけるなんてなんて贅沢なんでしょう・・・
とてもあっさりしていてとっても美味!
P1310764(1).jpg

他の料理の説明も受けたのですが、酔っ払ってしまいよく覚えていません。
写真で雰囲気をお楽しみください!
P1310753(1).jpg
P1310757(1).jpg
P1310761(1).jpg
P1310765(1).jpg
P1310767(1).jpg

どの料理もとっても丁寧に仕上げられていて、幸せな気分になった二朗だったのでありました!


(所在地)
鳥取県倉吉市山根588-3

(電話番号)
0858-24-6077
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/03/23 06:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

こんなところに究極のB級店「なるこ」米子市

海士町から七浦港に戻った二朗は、米子に一泊します。
地元の方に声をかけたところ、7人の方々にがお集まりいただき、ちょっとした宴会となりました。
ご案内いただいたのがこちらの居酒屋さんです。
二朗の趣味を勘案して店をチョイスいただいたようで、究極のB級グルメのお店でした。
P1130001(1)_20140614121054670.jpg

まずは「土手焼き」です。
肉の大きさが半端ではありません。
それがとてもやわらかくて、濃い目の味付けがビールを進めます。
P1130004(1).jpg

「出汁巻き玉子」です。
結構な大きさですが、味は薄めで、ふわふわ感たっぷり!
ナイスな一品です。
P1130006(1).jpg

続いて「湯豆腐」です。
甘みのある出汁がいいですねえ・・・
P1130009(1).jpg

「串かつ」です。
やわらかい豚肉でした。
P1130010(1)_2014061412362069b.jpg

大好きな「砂肝」が山盛り!
幸せって感じです。
P1130012(1).jpg

最後は「イカ焼き」です。
P1130017(1)_20140614121207ad1.jpg

おまけに、幹事さんが二朗のホッピー好きに配慮して、わざわざお取り寄せいただいたのです。
恐縮の限りです。
究極のラインナップにとっても幸せな気分になった二朗だったのでありました。
皆さんお付き合いいただき、ありがとうございました。

(所在地)
鳥取県米子市明治町279

大きな地図で見る
(電話番号)
0859-22-6026
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/06/30 06:00 | COMMENT(3)TRACKBACK(1)

「蕎麦処阿礼」境港市

海士町で至福の料理をいただいた翌日は、朝8時発の高速船「レインボー」で、境港に戻ってきました。
「レインボー」は時速70キロで海の上を走るように進むので、2時間で七類港に着きました。
もちろん料金も高いですが・・・
img_fleat_rainbow(1).jpg
※この写真はこちらから拝借しています。

空港に向かう前にちょっと時間があったので「みずきしげるロード」を散策し、鬼太郎に会ってきました。
たくさんの妖怪たちが出迎えてくれました。
P1210610(1).jpgP1210609(1).jpg
P1210616(2).jpg
P1210617(1).jpg
P1210640(2).jpg
P1210613(1).jpgP1210619(1).jpgP1210628(1).jpgP1210626(2).jpg
P1210615(1).jpgP1210620(1).jpg
P1210624(1).jpgP1210625(1).jpg
P1210630(1).jpgP1210634(1).jpg
P1210635(1).jpgP1210636(1).jpg
P1210638(1).jpgP1210639(1).jpg
P1210644(1).jpgP1210650(1).jpg

妖怪神社がありました。
P1210643(1).jpgP1210641(1).jpg

駅前では水木さんが執筆中でした。
P1210651(2).jpg

すでに「なまけ者」はどうすればいいでしょうか
P1210611(2).jpg


グルメランチの報告です。
飛行機に乗る前に腹ごしらえです。
時間の都合上、空港でのランチとなりました。
あっさり系を体が求めてこちらへ。
P1210659(1).jpg

「割子蕎麦」をいただきます。
P1210655(1).jpg

「出雲そばも松江で収穫された蕎麦の実を玄丹そばと言い、玄丹おかよから(玄丹そば)と言う様になった。
阿礼のお蕎麦は(玄丹そば)です。」と書かれてありました。
少し太くて平べったく、コシも優しく、蕎麦自体に甘さがあってやさしい味でした。
P1210658(1).jpg

(所在地)
鳥取県境港市佐斐神町1634 米子鬼太郎空港ビル2F

大きな地図で見る
(電話番号)
0859-45-5390
メニュー
食べログ
HP






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/12/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「幸雅」倉吉市

グルメランチの報告です。
今日は、鳥取県倉吉市にお伺いしました。
倉吉でしか食することができないものをという二朗のわがままを聞いていただき、「牛骨ラーメン」がいただけるこちらにご案内いただきました。
P1140535(1).jpg

店内は多くのお客さんで賑わっています。
P1140532(1).jpg


「なつ旨ラーメン」をいただきます。
「牛骨ラーメン」というネーミングから骨付き肉が入っているのではと想像していたのですが、違いました。
牛骨をじっくり煮て作ったスープなんですね。
見た目は塩ラーメンかと思うくらい、スープは透明感があります。
これが、実にやさしい甘みを出していて、白醤油と絶妙なマッチングが奥深さを醸し出しています。
麺は縮れ麺で、スープとの相性もバッチリです。
初めてであった優しい一杯でした。
P1140525(1).jpg
P1140529(1).jpg

鳥取に訪問した際は、ちょっと足を伸ばして是非お伺いしてみてください。

メニュー)
P1140523(1).jpg
(所在地)
鳥取県倉吉市山根583-2

大きな地図で見る
(電話番号)
0858-26-7288
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2012/07/09 21:47 | COMMENT(6)TRACKBACK(1)

「すし若」境港市

みずきしげるロードを見学した後は、境港市内にある回転寿司屋のこちらへ。
多くの地元民で賑わっています。
P1030258(1).jpg

港町あって新鮮なお寿司の数々でした。
P1030247(1).jpg
P1030249(1).jpg
P1030252(1).jpg
P1030253(1).jpg
P1030256(1).jpg

メニュー)

(所在地)
鳥取県境港市竹内団地81-4


(電話番号)
0859-45-9800

HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/03 14:58 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「みずきしげるロード」境港市

新年明けましておめでとうございます。
年末から全国的に大雪に見舞われ、二朗の実家のある奈良の山の中も20センチ程度の雪が降り、一面銀世界となりました。
皆様の地域はいかがでしたでしょうか?
本来は元旦にご挨拶すべきところですが、実家の地域はいまだにソフトバンクの電波が届かない状況で、ブログ更新ができず、本日になってしまいました。
日ごろの皆様のアクセスに感謝申し上げますとともに、本年度も多くの方々に楽しんでいただける記事の掲載に努めてまいりますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

さて、新年最初の記事は、松江→雲南訪問の続きです。
雲南を後にしてお伺いしたのが境港です。
境港といえば昨年大ブレークした「ゲゲゲの鬼太郎」のみずきしげるさんので、「みずきしげるロード」があります。
P1030245(1).jpg

残念ながら日が暮れてからの訪問で、辺りは真っ暗です。
ゆっくり見て回ることができませんでしたが、ロードのあちこちに妖怪が立っています。
暗いからこそあやしい雰囲気が漂っていました。
P1030243(1).jpg
P1030242(1).jpg
P1030241(1).jpg

今度はぜひ明るい時間にのんびり訪問してみたいものです。

(所在地)
鳥取県境港市大正町


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/03 14:44 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |