普通の居酒屋だけど、料理、ドリンクともにメニューが 豊富で、何より美味しくて安い!「居酒屋酒仙洞(しゅせんどう)」光市

松原屋で地元の方々との楽しい一時を過ごした二朗は、飲み足りなさを感じて一人で街をウロウロしてたどり着いたのがこちらの居酒屋さんです。
赤提灯が心を和ませてくれます。
店内はアットホーム感たっぷりです。
P1300782(1).jpg

まずはお通しです。
P1300787(1).jpg

こちらは「山芋の千切り」!
シャキシャキ感たっぷりでした。
P1300790(1).jpg

「瀬戸内の小海老唐揚げ」です。
絶妙の塩加減に思わずビールが進んでしまいました!
P1300791(1).jpg


(所在地)
山口県光市虹ヶ浜3-4-1

(電話番号)
0833-71-0775
メニュー
食べログ
ぐるなび)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/02 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

松林に静かに佇む宿でいただく絶品料理!「ホテル松原屋」光市

今宵は山口県光市に出没しました。
午後からの仕事を終え、地元の方々にご案内いただいたのがこちらのホテルのレストランです。
松林の中に静かにその存在を示しています。
P1300797(1).jpg

コース料理をいただきます。
オーソドックスなそのラインナップにどこかホッとしてしまいます。
P1300764(1).jpg
P1300766(1).jpg
P1300768(1).jpg
P1300769(1).jpg
P1300774(1).jpg
P1300775(1).jpg
P1300780(1).jpg

明日を担う子供たちの未来について熱く語り合い、あっという間に夜は更けていったのでありました。


(所在地)
山口県光市虹ヶ浜3-9-16

(電話番号)
0833-71-0047
メニュー
食べログ
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/12/01 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

日本海の海の幸を楽しめる浜料理のお店「がんがん」萩市

グルメランチの報告です。

今日は第二のふるさと山口県の在住時代に何度もお伺いした萩市に出没です。
萩の海の幸をお手ごろ価格で手に入れることのできる道の駅シーマートにお伺いしました。
P1260541(1).jpg

一角にはふぐが泳いでいます。
ならではですね。
P1260540(1).jpg

シーマート内のこちらでランチをいただきます。
P1260537(1).jpg
P1260535(1).jpg

興味をそそるいろんなメニューがある中で「猟師のまかない」をいただきます。
P1260528(1).jpg

小魚のみりん干しと大きなおにぎりです。
P1260529(1).jpg

肴のあらがたっぷり入った味噌汁です。
ほじくるとあちこちから身が出てきます。
P1260532(1).jpg

刺身も小鉢でもれなく付いてきます。
P1260534(1).jpg

(所在地)
山口県萩市椿東北前小畑4160-61 道の駅萩しーまーと内

大きな地図で見る
(電話番号)
0838-25-3452
メニュー
食べログ

食事を取った後は、市内観光に出かけます。
まずはシーマートのすぐ近くにある「萩反射炉」へ。
P1260544(1).jpg
P1260545(1).jpg

萩の町並みも含めて世界遺産登録に申請するようです。
是非認められて、多くの観光客が訪れるようになってもらいたいものです。
P1260546(1).jpg

次は萩松蔭神社です。
話題の松下村塾は、多くのお客さんで賑わっていました。
P1260550(1).jpg

これは、安政の大獄により、江戸伝馬町の牢に捕らえられた松陰が、処刑を覚悟し、安政6年(1899年)10月20日、郷里の両親に送った手紙の中にある別れの歌です。
「親思ふ こころにまさる親ごころけふの音づれ 何ときくらん 寅二郎」と書かれています。
P1260549(1).jpg

最後は、最近できた「大河ドラマ館」です。
旧明倫小学校の体育館を活用しているようです。
DSC_0839(1).jpg
「花燃ゆ」ブームが起こるといいのですが・・・
展示の数が少なく、ちょっと物足りなさを感じました・・・
DSC_0840(1).jpg

久しぶりの萩訪問を楽しんだ二朗だったのでありました!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/02/08 06:00 | COMMENT(8)TRACKBACK(0)

波平のお兄さんと関係ある?「海平ラーメン」下関市

今宵は本州最西端下関市に出没です。
山口市在住時代には何度もお伺いした下関市ですが、お泊りの縁はなく、初めて夜の市内をうろうろしました。
とあるパーティーの後、小腹が空きを感じた二朗が訪れたのがこちらのラーメン屋さんです。
店名を見たとき、すぐに思い出したのがサザエさんのお父さんである波平さんのお兄さんです。
もっとも読み方が「うみへい」ではなく、「かいへい」でしたが・・・
DSC_0413(1).jpg

山口県のラーメンは博多ラーメンの影響を受けてかとんこつラーメンが主流です。
ということで「とんこつラーメン」をいただきました。
スープは、こってり系を想像しましたがサラサラしていて豚骨のうま味はバッチリ出ています。
コショウがよくきいていますので豚骨の臭みはほとんど感じません。
麺は細麺ですが、博多の麺よりこしが強く、ムッチリとしています。
トッピングのきくらげのコリコリとした食感も麺とマッチしています。
なかなかの美味さでした。
DSC_0416(1).jpg

(所在地)
山口県下関市赤間町7-25

大きな地図で見る
(電話番号)
083-232-9980
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/08/31 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「赤崎神社楽桟敷」長門市

「ざくろ」でおいしいランチをいただいた二朗は、次の仕事までちょっと時間があったので長門市内にある「赤崎神社」に立ち寄りました。
P1230058(1).jpg

神社の一角には歴史ある桟敷があります。
現在でも地元の小学校の子供たちの催しにも使われています。
「赤崎神社楽桟敷」
すり鉢状の自然の地形を利用してつくられた野外の桟敷席です。
16世紀の終わり頃、この地方一帯に大流行した牛馬の悪病平癒を赤崎神社に祈願して叶えられ、それに感謝して楽踊(がくおどり)などの民俗芸能が奉納されました。
楽桟敷はその観覧席で、階段状に石を積み上げ、枡形に区分されています。すり鉢の底が踊り場となっていて、音響効果も素晴らしく、全国的にも珍しい遺構で、国の重要有形民俗文化財に指定されています。
※この情報はこちらから拝借しました。

P1230052(1).jpg
P1230051(1).jpg
P1230053(1)_20140222120706c9d.jpg
P1230055(1).jpg

桟敷の上から見るとこんな感じ!
P1230056(1).jpg
遠くには日本海を見ることができます。
P1230057(1).jpg

神社の一角には金子みすゞの詩の碑もありました。
さすが長門市です。
P1230060(1).jpg


(所在地)
山口県長門市東深川字土井の内2668

大きな地図で見る
(電話番号)
0837-22-3517(長門市教育委員会文化財保護室)
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/03/05 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「ざくろ」長門市

グルメランチの報告です。
今日は金子みすゞのふるさと山口県長門市にお伺いし、地元の方にご案内いただいたのがこちら。
歴史を感じさせる趣たっぷりの会席料理がいただける和食店です。
P1230050(1).jpg

日替わり定食をいただきます。
お刺身もとても新鮮!
天ぷらも揚げたてで美味です。
どの料理も丁寧に仕上げられています。
P1230031(1).jpg
P1230040(1).jpg
P1230034(1).jpg
P1230038(1).jpg
P1230035(1).jpg

満足感たっぷりで笑顔で店を後にしました。
金子みすゞの世界に出会いに行かれた際は、是非立ち寄ってみてください。


(所在地)
山口県長門市東深川1318-11

大きな地図で見る
(電話番号)
083-722-7177
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/03/04 06:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(1)

「遊食酒房 ちどり本店」周防大島町

「力寿司」でおいしいお寿司をいただいた後向かったのが、今回の旅の目的地周防大島です。
周防大島って金魚の形をしているんです。
ご存知でしか?

大きな地図で見る
仕事を終え、地元の方との懇親会の会場としてお伺いしたのがこちら。
レストランなど幅広く営業されている「ちどりグループ」の本店です。
旅館も営んでおられて、二朗はこちらに泊まります。
P1200110(1).jpg

創業者のおばあちゃんは、中国からの引揚者だそうで、その時に親子の命を救った水筒が形見として玄関に飾ってありました。
P1200108(1).jpg

コース料理をいただきます。
瀬戸内海の海の幸を中心とした料理の数々にテンションも高くなります。
どの料理も店主の思いがタップリ!
幸せな気分になりました。
P1200074(1).jpg
P1200077(1).jpg
P1200078(1).jpg
P1200081(1).jpg
P1200084(1).jpg
P1200088(1).jpg
P1200091(1).jpg
P1200094(1).jpg
P1200097(1).jpg
P1200099(1).jpg

翌日の朝食です。
ヘルシーな料理におじさんの好みはピッタリでした。
P1200101(1).jpg


(所在地)
山口県大島郡周防大島町大字東安下庄古城1845-3

大きな地図で見る

(電話番号)
0820-77-0321

食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/09/23 08:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(1)

「からと市場寿司」下関市

冬の山口ツアー報告第11弾です。
グルメランチの報告です。
山口ツアーの最後の食事はこちらで。
P1030743(1).jpg

市場の二階にある回転寿司屋さんです。
回転寿司だからって侮ってはいけません。
こちらのお寿司は半端ではありません。
とにかく美味しいんです。
P1030746(1).jpg

なかでも二朗が好きなのが、この「イカ」です。
この値段でこのイカはなかなかいただけません。
P1030751(1).jpg

こちらは「タコ」
P1030748(1).jpg

「海老」
P1030752(1).jpg

「アジ」
P1030756(1).jpg

「鉄火巻き」
P1030759(1).jpg

「アサリのみそ汁」です。
P1030755(1).jpg

下関に行かれた際は是非立ち寄って美味しいお寿司をご堪能ください。

メニュー)

(所在地)
山口県下関市唐戸町5-50 唐戸市場 2F


(電話番号)
083-233-2611

HP)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/28 20:40 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「関門海峡」下関市

冬の山口ツアー報告第9弾です。
最終日は下関見学です。
高速を走り、下関ICを下り、まず向かったのが「火の山」です。
頂上まで車で上ることができます。
以前有料だったこの道路もいつの間にか無料になっていました。
P1030723(1).jpg

頂上からは、関門海峡が一望できます。
左が北九州市、右が下関市です。
目前の橋は関門橋で、高速道路です。
この海峡、実は歩いて渡ることができるんです。
右の橋桁の麓にある白い建物と、左の橋桁の麓の同じく白い建物が入り口になっています。
この下に国道2号線が走っていて、国道の下が歩くことができるトンネルになっています。
この間約800メートルです。
P1030690(1).jpg

奥に見えるのが下関市街です。
P1030686(1).jpg

壇ノ浦も目前に見ることができます。
P1030687(1).jpg

(所在地)
山口県下関市椋野


火の山を下り、関門トンネルの入り口に向かいます。
P1030709(1).jpg

(所在地)
山口県下関市みもすそ川町


入り口の前にはこんな方たちが向かい合っています。
P1030694(1).jpg
P1030696(1).jpg
P1030699(1).jpg

大きな大砲も並んでいました。
P1030704(1).jpg
P1030707(1).jpg

このエレベーターでしたにおります。
P1030710(1).jpg

まっすぐなトンネルです。
トンネルはそんなに大きくありませんが、圧迫感を感じることはありません。
ジョギングを楽しんでいる人がたくさんいます。
P1030711(1).jpg

門司に向かって歩き始めます。
ちょうど中間点が県境になっています。
P1030714(1).jpg
P1030716(1).jpg

門司の終点に到着し、振り返ってみます。
P1030720(1).jpg

実に簡単に九州に上陸できました。
P1030722(1).jpg

(所在地)
北九州市門司区門司


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/27 00:03 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「喜楽」長門市

冬の山口ツアー報告第5弾です。
グルメランチの報告です。
金子みすず記念館を見学した後は、ちょうどお昼時だったので新鮮な海産物がいただける地元でも有名なこちらへ。
P1030611(1).jpg

二朗は「イカ御膳」をいただきます。
P1030612(1).jpg

新鮮なイカ刺しは歯にまとわりつくような感じで、ねっとりしていて最高です。
P1030627(1).jpg

げそは天ぷらにしていただきます。
P1030630(1).jpg

こちらは一緒に行ったりゅうちゃんがいただいた「三色丼」です。
ウニが美味しそうです。
P1030614(1).jpg

こちらはゴトッチがいただいた「しらす丼」です。
新鮮そうです。
P1030621(1).jpg

シラスがこれでもかって感じで入っています。
P1030622(1).jpg

刺身も新鮮です。
P1030625(1).jpg

値段は少々高めですが、それだけの価値がある御食事を提供してくれる店です。

メニュー)

(所在地)
山口県長門市仙崎祇園町4137-3


(電話番号)
083-726-1235

HP)
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2011/01/22 20:19 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»