「直利庵」一ノ関

グルメランチの報告です。
昨年10月に富山県立山町から宮城県旧花山村へ引っ越したマウントリバーさんを訪ねて、週末に旅をしました。
東京駅からやまびこに乗って一ノ関駅でおりました。
改札口で合流し、ちょうどお昼時だったので、すぐこちらへ。
地元民お勧めのおそば屋さんです。
店内は地元民らしきお客さんで一杯です。
すると店の人は「一回表に出て左の脇を入ってきてください」と言います。
どこに行くのかとおそるおそる奥に入っていくと、別の入り口があります。
そちらのガラス戸を引くと、中は座敷になっています。
まるで普通の家の座敷みたいです。(そのとおりかも)
P1110215(1)(1).jpg

「天ざる」をいただきます。
P1110207(1)(1).jpg

細さがまちまちでけっこう太めの麺に手でちぎったような海苔がのっかっています。
ボリュームもすごいし、いただいてみるとけっこう歯ごたえがあります。
ちょっと甘めのだしとの相性はバッチリです。
P1110211(1)(1).jpg

エビの天ぷらもとても大きいです。
エビは開いて揚げてあります。
P1110213(1)(1).jpg

けっこうな量でお腹いっぱいになりました。
大盛りを頼まなくて良かったァ!
こんなそばは東京ではいただけません。
一ノ関にお伺いされたら是非訪問してみてください。

メニュー)

(所在地)
岩手県一関市青葉2-9-11


(電話番号)
0191-23-2291

HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2010/03/16 01:46 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |