新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
いつも二朗ブログを可愛がっていただきましてありがとうございます。
今年も取材活動に励みたいと思いますので、ご期待ください!
鳥の絵(1)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/01/01 00:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

お願い

皆様、いつも「二朗のB級グルメ日記」にお越しいただき、ありがとうございます。
たくさんの方に訪問いただいていること、とてもうれしく思っております。
ブログでのお店の紹介は、いろんな方に二朗がお伺いした店を知っていただきたい、それぞれの地にお伺いされる際にお店選択の参考にしていただきたいという思いで、長年やらせていただいていることです。
店の情報をご活用いただくのは二朗の本望と思っております。
しかしながら、この度あたかも自分が訪問したかのように、写真だけでなく私の文章をほとんどそのままFBで引用されている事案の存在を知りました。
私も他の方のブログや写真を活用させていただいておりますが、その際は引用元を明らかにしております。
これはブログやSNSをやる上で最低限のルールだと思っております。
活用される場合は引用元を是非明記くださいますようお願いいたします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/02/14 22:57 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

新年のご挨拶

猿
皆さん、新年明けましておめでとうございます。
いつも二朗のブログにお越しいただきまして誠にありがとうございます。
今年も北海道を中心に全国各地のグルメ情報を発信してまいりますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2016/01/01 00:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

落ち着いた雰囲気の町のお寿司屋さん「福寿司」日立市

グルメランチの報告です。

今日は茨城県日立市にお伺いし、地元の方にご案内いただいたのがこちらのお店。
アットホーム感漂うお寿司屋さんです。
店内は地元民らしき人たちで大賑わい。
人気店のようです。
P1260525(1).jpg

「上にぎり」をいただきます。
まずはサラダです。
赤ピーマンが目立っています。
P1260515(1).jpg

「刺身」です。
新鮮でプリップリです。
P1260516(1).jpg

お待ちかねのお寿司です。
いやあうまかったです。
特に甘えびといくらが最高でした!
P1260520(1).jpg

デザートの「ごまプリン」です。
P1260523(1).jpg

昼間から贅沢なものをいただいてしまいました・・・


(所在地)
茨城県日立市神峰町1-10-26

大きな地図で見る
(電話番号)
0294-23-4115
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/02/07 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
いつも訪問ありがとうございます。
今年も全国各地のB級グルメの情報を皆様方にお伝えしたいと思います。
どうぞアクセス方よろしくお願いします。


未年のうんちくを少々・・・

【未年の十二支としての未について】
  ・十二支の8番目。
  ・未の方位は南南西 (正しくは南南西よりやや北寄り)。
  ・未の刻は、午後2時およびその前後2時間。
  ・未の月は旧暦6月。

 <未の特徴> 
 羊は群れをなして行動するため、家族の安泰や平和をもたらす縁起物とされています。

 <未年生まれの特徴>
 穏やかで温かく、優しい。正義感が強く、真面目だといわれています。

【未という字】
「未」という字は、枝が茂っている木の形で、まだ枝が伸びきっていない部分を描いたものだといわれています。
本来の読みは「み」。未来、未熟、未明、未満などのことばがあります。

【羊という字】
「羊」という字は、ヒツジを正面から見たときの、角と上半身を表した形です。
後ろ足までの全体を表した形が「美」で、成熟したヒツジの美しさを表しています。
羊は古くから家畜として親しまれ、羊の毛は織物、肉や乳は食用にされるなど、大変身近な動物です。
中国では「馬、牛、羊、鶏、犬、豕」の六畜のひとつにあげられています。
そのため、羊がつく漢字も多く、祥、翔、義、美、羨、善などよい意味をもつものに用いられています。
また、羊(よう)という音から、洋、様、養などにも使われています。

【羊についての豆知識】
 ・羊は群れる性質をもち、群れから引き離されると強いストレスを受けます。
  先導するものに従う傾向が強いため、家畜化に向いていました。
  「迷える子羊」もこのへんに由来するようです。
 ・羊は草食動物で、胃袋(反芻胃)が4つあり、食べたものを吐き出しては、何度も何度も噛み直します。
 ・おなじみのウールは羊毛のことで、主にメリノ種という品種の羊が中心です。
  羊は1度に1~2頭の子を産み、生後1~2年経つと毎年春頃に毛刈りが行われ、1頭あたり約4キロの羊毛がとれま   す。
 ・羊の肉は食用としてもおなじみで、「ジンギスカン」といえば、溝が刻まれたジンギスカン鍋で羊肉を焼く料理です。
  一般的に、生後およそ1年未満(永久門歯がない)をラム、それ以上をマトンと区別し、ラムのほうが好まれています。   また、ニュージーランドでは、ラム、ホゲット、マトンと区別。オーストラリアではさらにベイビーラム、スプリングラム、イ   ヤリングラムと区別するなど、様々な格付のしかたがあります。
 ・羊の皮は、ラムスキン、シープスキン。羊の毛皮は、ムートン。

【なぜ眠れないときに羊を数えるのか?】
 眠れないときに羊を数えるのはなぜ?
 眠れないときに羊を数えると眠くなりますか?
 眠れないときに羊を数えるのは、イギリスが発祥だといわれています。
 英語で羊のことを「sheep」といいますが、これが 眠る意の「sleep」と似ているため、暗示をかける作用があるのだそう。 また、「sheep」の発音が寝息に似ているから、「sheep」と言って息をはく行為がリラックスできるから、などの説もあります。
 ……ということは、日本語じゃダメ!?
 そのほかにも、羊のいる情景を思い浮かべると牧歌的でリラックスできるから、羊を数えるという単調な作業で眠くなる  から、といった説もあります。
 ……これなら、「羊が1匹、羊が二匹」でも大丈夫ですね。

【羊にまつわることわざ、慣用句】
 ・羊頭狗肉(ようとうくにく)/羊頭を懸けて狗肉を売る
  狗肉とは犬の肉のことをいい、羊の頭を看板に掲げながら、実際には犬の肉を売ってごまかすことから、見かけと実質  が伴わないことのたとえ。立派なものをおとりに使い、実際は粗悪なものを売ることのたとえ。
 ・羊質虎皮(ようしつこひ)
  実際は羊なのに虎の皮をかぶっているの意味から、外見だけは立派だが、それに実質が伴っていないことのたとえ。
 ・羊に虎の皮を着せたよう
  弱い者が強がったり、愚かな者が利口ぶること。
 ・群羊を駆りて猛虎を攻む(ぐんようをかりてもうこをせむ)
  たとえ力が弱くても、集合すれば強い力を発揮できるということ。
 ・羊の皮をかぶった狼
  外見は非常におとなしいが、本性はその逆であること。
 ・亡羊の嘆(ぼうようのたん)/多岐亡羊(たきようぼう)
  学問の道は多方面に分かれているため、真理に到達するのは難しいということ。
  転じて、方針がいくつもあって選択に迷うということ。
  中国戦国時代、羊が一匹逃げた際、大勢の人が追いかけたが、道がいくつも分かれていたため取り逃がしてしまった。
  それに対して思想家の楊朱が「学問の道も同様で、いくつもの道に分かれているので、真の道がわからなくなる」と嘆   いたという故事に由来しています。

※この情報はこちらから拝借しています。

P1150978(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2015/01/01 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

身近な感じのパブでニューヨーカー気分「Playwright Celtic Pub」ニューヨーク

二朗の「ちょっとそこまで海外へ」の旅の報告第13弾!

美味なステーキを一緒に食したメンバーと別れ、今回の旅のパートナーであるサッちゃんとノリオさんとでちょっと静かに飲もうということになり、こちらのパブへ。
考えてみると、旅が始まってから常に現地の人が同行してくれていて、じっくり話をする時間もありませんでした。
店内はそれなりの人の入りで、丸テーブルを三人で囲みました。
P1140931(1)_2014110118534307d.jpg

さすがに0時を過ぎるとニューヨーカーも落ち着くんですね。
P1140926(1).jpg

ビールを瓶のままいただきます。
それっぽいでしょう・・・
P1140928(1).jpg

このあとバーボンに切り替え、しっぽりと今回の旅を振り返りました。

続きはまた明日!


(所在地)
732 8th Ave, Between 45th Street & 46th Street, New York City

大きな地図で見る
(電話番号)
(212) 354-8404
HP)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/11/21 06:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「火星と月」

火星が地球に2年ぶりに最接近しているそうですね。
月と一緒に撮ってみました!
P1110717(1)_2014041507232510e.jpg


※二朗はこんなブログもやっています!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/04/15 07:21 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「えっ?ない!」

早春の札幌グルメツアー報告第九弾です!


「いなくなったあなたへ」
三連休に一緒に出かけた札幌からの帰り道、あなたは突然「さよなら」も言わずに私の前から姿を消しました。
あなたがいなくなって、はじめて存在の大きさを実感しました。
あなたは私の話し相手であり、遊び相手でもあり、貴重な情報源であり、スケジュール管理をしてくれる秘書であり、毎朝起こしてくれるパートナーでした。
あなたに依存しきっていた自分に気がつきました。
捜索願を出し、自らも懸命にあなたを探しました。
すると案外簡単にあなたの居場所を見つけることができました。
いい人に出会っていたのですね。
私よりも三日間も長く札幌旅行を楽しんだわけですが、寒くなかったですか?
すっかりお腹を空かせて帰ってきましたね。
今夜はお腹いっぱい食べてください!
それにしても安く帰ってきましたね。
飛行機とトラックを乗り継いだはずなのに1060円とは!
これからもあなたを大切にしながら頼りにしますので、もういなくなったりしないでくださいね!


二条市場の「大磯」で朝から宴会を楽しんだ二朗はストーンさんと一緒にタクシーに乗り込み、札幌駅に向かいました。
思いのほか渋滞していて、車が進まず、途中で降りて駅に到着し、なんとか予定の電車に乗り継ぎました。
そこでふとポケットに手を突っ込むと、あるべきものがありません。
店を出るときに忘れ物がないか確認した記憶もあります。
「えっ!どこにいった?」
すべてのポケットや荷物の中に手を突っ込んでも見当たりません。
酔っ払った頭をめぐらせて行動をたどります。
「店では?」と思って3度電話しましたが見当たらないとのこと。
「するとタクシー?」
でも領収書を受け取らなかったし、記憶もあいまいです。
飛行機の時間も迫っていたので、この日はそのまま帰宅しました。
翌日は朝から捜索します。
やはりタクシーかとストーンさんと連絡を取り合い、手がかりを探します。
するとストーンさんが運転手の帽子を思い出してくれて、それを頼りに札幌のタクシー協会に連絡すると会社が特定でき、発見に至りました。
タクシーに乗車した際、ポケットからこぼれ落ちたようです。
後日無事手元に戻ってきました。
半ばあきらめていたので、感激ものです。
世の中捨てたものじゃないですね。
前回SAMさんとナゴミさんとでかけた際にはSAMさんがパスポート事件を起こし、今回も宴会の話題にして楽しんだのですが、今度は二朗がやってしまいました。
次はナゴミさんの番かな?
ということでいなくなったのはスマホだったのです!
P1230875(1).jpg


最後ハプニングで終わった今回の旅ですが、和歌山組は関空からピーチを使って2泊のホテル代込み、48500円のパックでした。
成田から向かった二朗は、ジェットスターでの往復が19600円、ホテル代が2泊で9400円、計29000円でした。
3連休の割には安く行けたのではないでしょうか?

皆さん、今度はどこに行きましょうか?


※二朗はこんなブログもやっています!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/04/08 06:00 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

「謹賀新年」

新年明けましておめでとうございます。
日ごろは「二朗のB級グルメ日記」をかわいがっていただきありがとうございます。
今年もいろんなところのいろんなお店の取材に努めてまいりますので、アクセス方よろしくお願いいたします。
皆様方の今年一年のご発展とご健勝を心から祈念いたします。
P1220268(1).jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2014/01/01 12:43 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

「今年初の野球観戦も・・・・」

今年は例年になく今の時期も楽しませてくれている我がタイガースですが、これまでテレビ観戦ばかりでした。
たまには直接応援しなきゃということで、今日は横浜スタジアムに出かけました。
スタジアムの前でこんな人に出会いました。
選挙活動なんでしょうか?
多くの人だかりができていました。
DSC_0034 (1)(1)

今日の席は3塁側34段です。
日曜日ごとに先発する期待の新人「藤浪晋太郎」をこんな感じで見ることができます。
今日の藤浪君は、先週同様コントロールがよくありません。
特に3回は自滅でした。
後を任されたリリーフ陣もその流れを変えることができず、何ともストレスのたまる試合でした。
DSC_0042(1).jpg

でも、虎ファンには風船飛ばしの楽しみがあります。
大声でファンには国歌である「六甲おろし」を熱唱し、空高く黄色の風船を飛ばしました。
誰の視線を感じることなく大声で歌を歌うって気持ちいいですよね。
その瞬間だけすっきりしました。
DSC_0044(1).jpg
DSC_0046(1).jpg
DSC_0048(1).jpg

交流戦の終盤からなんと5連敗です。
藤浪君はちょっと2軍でフォームチェックがてら休憩した方がいいかも!
抑えの不在とあわせて気がかりなことが多い我がタイガースですが、いつものように気長に見守ることにします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2013/06/23 22:10 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»