FC2ブログ

駅近のCPの良さが目立つ居酒屋は飲み放題がお得です!「ていねん家」札幌市手稲区手稲本町

今宵は、職場仲間のTEAさんにお付き合い、いただいてこちらで懇親を深めます。
手稲駅南口のすぐ目の前にあって、赤が目立つ店構えです。
店内は、アットホーム感が漂っていて、カウンター4席、テーブル(4名)×2、小上がり(4名)×3、小上がり(6名)×5の計54席と広く、使い勝手がよさそうです。
P1520489(1).jpg

「お通し」は、きんぴらごぼうのほか、餃子とシュウマイ。
P1520491(1).jpg

「お刺身三点盛り合わせ」は、サーモン、マグロと
P1520500(1).jpg

旬のイワシです。
これは新鮮でないといただけない一品。
P1520502(1).jpg

「トーフとネバネバ梅サラダ」には、二朗の苦手な納豆は入っていなくて、ホッとしました。
オクラのネバネバは体に良さそう。
P1520496(1).jpg

「おでん5種盛り合わせ」です。
ウィンナーが大きな顔して鎮座しています。
P1520505(1).jpg

「マカロニグラタン明太子マヨ」です。
明太子がいいアクセントになっています。
P1520511(1).jpg

「たこ焼き」です。
関西出身の二朗にとっては、メニューにあれば外せない一品。
ソースとマヨネーズの量が少ないような気がします。
P1520526(1).jpg

〆は「鉄火巻」です。
P1520516(1).jpg

こちらのお店は、どの料理もとてもリーズナブルなんですが、生ビール付き2時間飲み放題が1,200円とお得!
CPの良さが目立つお店でした。


(所在地)
札幌市手稲区本町1条3丁目4-5 藤川ビル2F

(電話番号)
050-5595-5959
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

家庭料理と季節のお酒がいただける根津の隠れ家!「民の幸」根津

今宵は、お江戸根津に出没です。
25年ほど前に一緒に仕事をした仲間との久しぶりの懇親会に幹事さんがチョイスしたのが、こちらの居酒屋です。
通りから細い路地の奥に店があって、店構えからは居酒屋かどうかわかりません。
店内は、カウンター5席の他、テーブル席があって、計21席と小ぢんまりしています。
店は元築地の有名寿司店で長年勤めた「おかあさん」とアルバイトの店員の二人で営んでおられます。
P1520456(1).jpg
P1520419(1).jpg

コース料理をいただきます。
家庭料理の数々で懐かしさが込みあげてきます。
P1520424(1).jpg
P1520437(1).jpg
P1520429(1).jpg
P1520432(1).jpg
P1520439(1).jpg
P1520444(1).jpg
P1520450(1).jpg

近況を報告し合い、楽しいひと時を過ごすことができました。
メンバーの一人が当時の写真を持参し、それぞれの変化に大笑いしました!


(所在地)
台東区池之端2-5-28

(電話番号)
050-5593-6110
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/18 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

高級感のある個室で本格中華をリーズナブルにいただけるすすきのにあるお店ではチャイナドレスを着た店員に目を奪われます!「孝華」札幌市中央区南6条

今日は、メシコレ札幌キュレターの懇親会です。
幹事さんがチョイスしたのが、すすきのにあるこちらの中華料理店。
雑居ビルの2階にあり、店内は高級感が漂っていて個室に案内されます。
若い女性の店員はすべてチャイナ服!
店内は結構な広さでいろんなサイズの個室があるようです。
P1520371(1).jpg
P1520374(1).jpg


飲み放題付きのコース料理をいただきます。
まずは「前菜」。
P1520376(1).jpg

「蒸し豚肉の特製ソースがけ」です。
濃い目のソースがいいアクセントになっています。
P1520381(1).jpg

「ハマグリのスープ」のハマグリは結構な大きさ。
P1520386(1).jpg

「海老あんかけ」のエビはプリプリ!
P1520390(1).jpg

「油淋鶏」はボリュームたっぷり。
P1520395(1).jpg

「牛ヒレ肉の黒胡椒炒め」のお肉はとっても柔らか。
P1520404(1).jpg

「麻婆豆腐」はグズグズ煮えながら登場!
結構なからさにむせてしまいます。
P1520408(1).jpg

「チャーハン」は、パラパ感たっぷり!
P1520414(1).jpg

「デザート」はアイスクリームです。
口直しにぴったりでした。
P1520418(1).jpg

これだけの料理がとてもリーズナブルな価格でいただけるのです。
CP抜群です。
楽しいグルメの話に大いに盛り上がりました。


(所在地)
札幌市中央区南6条西2丁目 札幌プリンス6.2ビル2F

(電話番号)
050-5590-4382
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

大阪天王寺生まれの親父が営むおでんと刺身とお好み焼きが美味な居酒屋はタイガースファンの隠れ家!「葵」札幌市中央区大通西

今宵は、職場仲間のリトルさんに同行いただいて、お伺いしたのが札幌の高級住宅地である円山にポツンと赤ちょうちんが灯っている居酒屋です。
店構え同様、店内はひなびた感がたっぷりです。
カウンターに陣取りました。
二朗よりもちょっと人生の先輩らしきご夫婦で営んでおられます。
店主は大阪天王寺の生まれで、大の阪神ファンのようで店内にはグッズがたくさん並んでいます。
P1520350(1).jpg

お刺身からいただきます。
「ツブ貝」と「イカ」です。
これだけの量でそれぞれ400円ととってもリーズナブル。
もちろんとても新鮮で、粒はコリコリ感たっぷり!
P1520361(1).jpg

おでんは、「こんにゃく」、「大根」、「厚揚げ」をいただきます。
味付けはもちろん関西風で、二朗好み。
P1520352(1).jpg

「イモサラダ」です。
家庭的な味でホッとします。
P1520356(1).jpg

「マイタケの天ぷら」は、カラッと揚げられていて、美味です。
P1520363(1).jpg

「お好み焼き」はミックスをいただきます。
浪速の本場の味そのものです。
P1520365(1).jpg

どの料理も店主の思いがこもっていて、美味かつCPバッチリ!
店主との阪神談義も楽しかったのですが、カウンターの隣に座っていた女性二人組との会話も盛り上がり、あっという間に夜は更けていきました。
こんなお店との出会いがあるからこそ、居酒屋探訪はやめられません。
お近くの方、是非訪問してみてください。


(所在地)
札幌市中央区大通西24丁目2-7

(電話番号)
011-642-8172
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/15 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

店主の“そば愛”満ち溢れるお店では十割そばがいただけます!「喜心庵」札幌市手稲区稲穂

グルメランチの報告です。

今日は職場仲間のリトルさんにご同行いただいて、こちらのおそば屋さんへ。
隣にあるチェーン店のおそば屋さんが目立っていて、思わず通り過ぎてしまいました。
ちゃんと見ると結構趣のある店構えです。
店内も同様で居心地がよさそう。
店内のいたるところに色紙が張ってありますが、よく見ると子供の絵をはじめ、その他大勢のお客さんが書いたもののようです。
有名人にこだわらず、普通のお客さんを大事にしていることを感じ取れます。
店は見るからに優しそうな店主が店員と共に営んでおられるようです。
P1520327(1).jpg


「アツモリ」をいただきます。
アツモリとは、蕎麦も汁も麺も温かいお蕎麦のことです。
P1520330(1).jpg
P1520334(1).jpg
P1520339(1).jpg




(所在地)
札幌市手稲区稲穂3条7-5-1 こがねショッピングプラザ 1F

(電話番号)
011-699-5699
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/14 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

北大近くにある古い家を利用して、生パスタを提供するおしゃれなお店!「レサン」札幌市北区北10条

グルメランチの報告です。
今日は、サツエキ近くのビルでイベントがあってやってきて、お昼になってどこかいいところないかとうろついてたどり着いたのがこちらのお店。
この界隈は結構動き回って知っているつもりでいましたが、こちらのお店の存在には気が付きませんでした。
味のある店構え同様、店内はとても落ち着いた雰囲気が漂っています。
P1520263(1).jpg
P1520260(1).jpg


「牛肉のトマトソースパスタ」をいただきます。
これでもかってぐらい煮込まれたと思われるお肉はとても柔らか。
そのお肉にトマトソースが優しく沁みています。
太めのパスタはモチモチ感たっぷり。
完成度の高いパスタです。
P1520272(1).jpg

もれなくドリンクも付いてきます。
二朗はアップルジンジャーをチョイスしました。
なかなかいけます。
P1520268(1).jpg

ランチはちょっと高めですが、夜のコースはけっこうなリーズナブルさ!
今度、仲間内の飲み会で使ってみたいと思える雰囲気でした。


(所在地)
札幌市北区北10条西4‐1‐14

(電話番号)
011-214-1773
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/12 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

飛行機乗り継ぎのつかの間の時間に関西の味を楽しむ醍醐味!「たこぼん」豊中市

島根訪問からの帰路は、出雲空港から伊丹に飛び、乗り継ぎます。
関西にくれば、食べたくなるのが粉もんです。
実家への帰省で、伊丹空港のANAの搭乗口にたこ焼き屋があるのは知っていましたが、いつもあわただしく通り過ぎていました。
今回の乗り継ぎはJALで、乗り継ぎの間の時間は1時間ちょっと。
搭乗口間は結構な距離があるのですが、どうしても食べたくて空港内を延々と闊歩し、やっとたどり着きました。
たこ焼き屋の周りには多くの人が群がっています。
二朗と思いの同じ人たちが多くいるのですね。
P1520245(1).jpg

注文してから待つこと15分「たこ焼き」の登場です。
アツアツをホクホクしながらいただきます。
これぞ浪速のたこ焼きです。
P1520256(1).jpg

つかの間の関西体験でした。
伊丹で乗り継ぐ機会がありましたら、ぜひトライしてみてください。


(所在地)
大阪府豊中市蛍池西町3-555 伊丹空港

メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/10 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

発祥の地出雲でぜんざいをいただくの巻!「日本ぜんざい学会壱号店」出雲市

島根グルメツアー報告第7弾!
「かねや」で美味なそばをいただいた後は、こちらへ。
知らなかったのですが、出雲は「ぜんざい」の発祥の地だそうです。
これは行くしかないということで訪問です。
人気店で、店の前にある台で名前を書いて買い物をしながら待ちます。
店内は狭くて、4人掛け×2卓・6人掛け×1卓と14席しかありません。
これは込み合うはずです。
P1520233(1).jpg

「出雲ぜんざい」をいただきます。
P1520236(1).jpg

ぜんざいの中には紅白の白玉が入っています。
一口すすると、かなりの甘さ。
黒豆の風味を感じられ、上品な味わいがしますが、それよりも甘さを強く感じます。
白玉はけっこう柔らかめ。
P1520243(1).jpg

脇に添えられたきゅうりの漬物で口直しします。
しょっぱさが口中の甘ったるさを和らげてくれます。
P1520241(1).jpg

普段甘いものを好まない二朗にとっては強烈な甘さに感じました。
でも、甘党の人にはたまらない味なんでしょうね。

島根グルメツアーの報告はこれで終わりです。
お付き合いいただきありがとうございました。


(所在地)
島根県出雲市大社町杵築南775-11

(電話番号)
0853-53-6031
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

1929年創業、出雲大社や皇室とも繋がりがある蕎麦屋は味で勝負、地元の人が勧める店!「かねや」出雲市

島根グルメツアー報告第6弾!
グルメランチの報告です。
温泉津温泉で心も体もリフレッシュした翌日は、出雲大社にお伺いしました。
出雲といえば、やはりそばをいただかないとということでチョイスしたのがこちらのお店。
食べログランキングで上位に位置する有名店です。
行列必死では覚悟していくと、見事に予想外れ、あっさり入店できました。
なんとも趣のある店構えです。
店内もこれぞそば屋って感じでアットホーム感たっぷりです。
多くのお客さんで賑わっていました。
P1520198(1).jpg

「三色割子そば」をいただきます。
P1520201(1).jpg
それぞれ上にかかっている物が違います。
卵、とろろ、ノーマルの三種です。
太さも不揃いな麺は、これでもかって硬めで、香りも強め。
これがとても美味なんです。

濃いつゆを少しかけていただきます。
あらかじめ入っているもみじおろしも唐辛子不要の辛さです。
これまでいただいたそばの中ではトップクラスのような気がします。
P1520206(1).jpg
P1520214(1).jpg
P1520207(1).jpg

あまりの美味しさに一枚追加すると、大根おろしが乗っかってきました。
P1520219(1).jpg

こんなお店が近くに合ったら毎日行ってしまいそうです。


(所在地)
島根県出雲市大社町杵築東四ツ角659

(電話番号)
0853-53-2366
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/08 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

発見されてから約1300年の歴史を持ち、湯治場として評判の由緒ある温泉津温泉で唯一露天がある宿では美味な島根料理がいただけます!「輝雲荘」大田市

島根グルメツアー報告第5弾!

松江を後にし、今宵の宿は温泉津温泉のこちらです。
実に風情のある建物ですね。
室内もとてもきれいで、気持ちがいいくらい。
早速温泉に入ると源泉かけ流しで湯温もちょうどいいくらいで、いいお湯です。
P1520164(1).jpg

お待ちかねの夕食です。
食前酒は「島根ワイン」でした。
P1520101(1).jpg

先付けの「白魚菜の花」です。
春を感じさせてくれます。
P1520112(1).jpg

「造里盛り合わせ」です。
カンパチ、タイ、ノドグロと何とも贅沢なラインナップ!
身がプリプリでした。
P1520108(1).jpg

酢の物は、「牡蠣みぞれ」です。
宮島の牡蠣でしょうか・・・
P1520109(1).jpg

「和牛鍋」のお肉は、とても柔らか。
P1520115(1).jpg

焼き物は「タイの塩焼き」です。
小ぶりながら味はしっかりしていました。
P1520124(1).jpg

「茶碗蒸し」はとても上品に仕上がっています。
P1520127(1).jpg

天ぷらは「蟹」と「ししとう」です。
カラッと揚げられています
P1520129(1).jpg

吸い物は「カニカマしんじょ」です。
手間がかかっている一品です。
P1520135(1).jpg

デザートは「チョコムース」です。
P1520143(1).jpg

島根の食を堪能できるコース料理でした。

翌朝の朝食はこちら。
P1520152(1).jpg

朝から「イカ刺し」とはなんと贅沢な・・・
P1520154(1).jpg
P1520159(1).jpg
P1520150(1).jpg
P1520145(1).jpg
P1520149(1).jpg

料理も温泉も最高の宿でした!


(所在地)
島根県大田市温泉津町温泉津ロ202-1

(電話番号)
0855-65-2008
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2019/03/07 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»