通い詰めたくなるクラシックな佇まいの居酒屋は居心地の良さと素朴な味が自慢!「たかさごや」札幌市南3条

今宵は、お江戸からのお客さんを案内してこちらへ。
1960年創業の居酒屋さんです。
なんとも趣のある店構えですね。
引き戸を開けると、煙で燻された萱葺きの天井、ひなびた感を醸し出している年季の入ったコの字カウンターなどクラシック感たっぷりの店内に心が和みます。
P1370610(1).jpg

まずは「お通し」。
実に渋いですよね。
P1370618(1).jpg
P1370616(1).jpg

「出汁巻玉子」は少々甘め。
P1370619(1).jpg

「刺身の盛り合わせ」はどれも新鮮!
器も素敵です。
P1370624(1).jpg

「シメサバ」です。
プリプリしていました。
P1370627(1).jpg

「ホッケの開き」は超ビッグで肉厚!
食べ応えがありました。
P1370631(1).jpg

「イカゴロ」です。
磯の風味が染み渡ります。
P1370638(1)(1).jpg

最後は「油揚げ」です。
肉厚焼きたてを醤油をかけていただきます。
P1370641(1).jpg

料理も実に渋く、おじさんたちにはたまらないお店ですね。


(所在地)
札幌市中央区南三条西4 坪川ビル1F

(電話番号)
011-231-0841
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/23 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

1955年創業昔ながらの大衆酒場の 雰囲気たっぷりの串かつ屋!「千里」札幌市南3条

クロッキオで美味なイタリアン料理をいただいたメンバーは、親分を見送った後、ちょっと飲み足りなさを感じて次へ。
どこがいいかうろついてたどり着いたのがこちらのお店。
老舗中の老舗の串カツ屋さんです。
店構えもいい味出しています。
店内もこれぞ大衆居酒屋って感じでとても落ち着きます。
P1370590(1).jpg

お通しは「白菜の漬物」です。
P1370595(1).jpg

串揚げをいただきましょう。
まずは当然「串カツ」です。
揚げたてをほくほくしながらいただきます。
お肉はとっても柔らかい!
P1370601(1).jpg

「串エビ」です。
エビはプリプリ!
P1370607(1).jpg

「ポテトサラダ」です。
素朴な味に懐かしさを感じます。
P1370597(1).jpg

やはり二朗はイタリアンよりこんな居酒屋が身の丈にあっているようです。


(所在地)
札幌市中央区南3条西5

(電話番号)
011-231-8826
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/21 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

狸小路にある美味しい料理を気軽に心地良く楽しめる素敵なイタリアンレストラン!「クロッキオ (Crocchio)」札幌市南3条

今宵は職場の親分を囲む会です。
幹事役の二朗がチョイスしたのがこちらのお店。
ワイン好きの親分の好みを踏まえ、ネットを駆使して見つけ出したイタリアンレストランです。
食べログの口コミを見ると結構な人気店の模様。
1ヶ月前に予約しておいて良かったです。
ログハウス風の木の温もりたっぷりの店構えですね。
店内も同様に落ち着いた感じ。
P1370536(1).jpg

まずは、ビールで乾杯します!
P1370542(1).jpg

コース料理をいただきます。
美味な料理の数々をご覧ください。
まずは「あんこう・あん肝・自家製スモークサーモンのテリーヌ」です。
なんとも上品なお味・・・
P1370543(1).jpg

「サバのテリーヌ」です。
鯖をイタリアンでいただけるなんて・・・
臭みもなくとっても美味!
P1370547(1).jpg

「自家製ベーコンとたまねぎのキッシュ」と「ジャガイモのクリームスープにトリュフの泡」です。
キッシュの中にはうまみが詰まっています。
P1370555(1).jpg

「仙鳳趾産牡蠣のポシェ、根セロリのピュレ」です。
温かい牡蠣は中からミルクがあふれ出します。
P1370560(1).jpg

「海水ウニのクリームパスタ」です。
ナント贅沢な・・・
磯の香りがプンプンします。
P1370568(1).jpg

メインは「滝川産の合鴨スノーホワイトチェリバレーのロースト」です。
柔らかいお肉に奥深いソースに思わずにんまり・・・
P1370582(1).jpg

デザートは「カッソナードのカタラーナ」。
さわやかな甘さです。
P1370587(1).jpg

親分との会話も楽しくあっという間に時間が経ってしまいました。
心温まるコース料理にみんな大喜びでした!
また来ようっと!


(所在地)
札幌市中央区南三条西8丁目7-4 遠藤ビル1F

(電話番号)
011-207-3522
メニュー
食べログ
FB
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/19 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ログハウス風の気の温もりたっぷりのペンションはこだわりの食材で心のこもった料理をいただけます!「吟渓 (ぎんけい)」ニセコ町

スキーシーズンもそろそろ終わりを迎えようとしている週末に、ニセコに出かけました。
天気もよく、羊蹄山が目前に広がっています。
P3020003(1).jpg

ニセコアンヌプリの頂上もご覧のようにくっきり!
P3020005(1).jpg

春めいていいましたので、雪質はイマサンですが、何せ広いニセコスキー場です。
全山共通リフト券を購入し、4つのスキー場をすべてクリアしたら一日でなんと40キロも滑っていました。
もうくたくた・・・
滑り終わった後はアンヌプリスキー場の近くのこちらの木のぬくもりがたっぷり感じられるペンションにお泊りします。
P1370530(1).jpg
P1370529(1).jpg

お待ちかねの夕食タイムです。
オーナーこだわりの地元の食材をふんだんに使った心温まる料理をいただきます。
まずは食前酒の「ぽん酒の梅酒」です。
P1370490(1).jpg

「タコ頭のみそ漬け」です。
タコの食感を楽しみます。
P1370505(1).jpg

「きんぴらごぼう」はとても懐かしい味。
P1370502(1).jpg

熱々の「長いものふわとろ焼き」で心も体もあったまります。
P1370500(1).jpg

「サンマの柔らか煮」は臭みもなくとても美味!
P1370496(1).jpg

「タンドリーチキン」はカレーの風味が最高です。
P1370495(1).jpg

「自家精米の5分づき」と「芋がらの味噌汁」は店主のこだわりがたっぷり。
P1370515(1).jpg

「大根の粕みそ漬け」ももちろん手作りです。
P1370509(1).jpg

デザートは「ラムレーズンのチョコレート」!
P1370516(1).jpg

とても幸せな気分になる料理のラインナップに満足満足!

翌朝食堂を見渡すとご覧のようにアットホーム感たっぷり!
P1370533(1).jpg
P1370534(1).jpg

朝ごはんをいただきます。
焼きたてのパンはホクホク!
P1370522(1).jpg
P1370521(1).jpg
P1370524(1).jpg

とても居心地のいい宿で心優しく過ごすことができました!


(所在地)
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ482-1

(電話番号)
0136-58-2323
メニュー
食べろぐ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/17 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

これでもかというくらいに煮込んだスープに特製塩タレを絡めたモツ鍋がいただけます!「飲み喰い処みんなでこれるもん」札幌市北5条

今宵は、夕方からの打ち合わせの後に、夕食がてらこちらに立ち寄りました。
さっぽろ駅から程近いところにある居酒屋さんです。
なじみやすい店名ですね。
店はアットホーム感がこれでもかってくらい漂っていて、心が和みます。
P1370467(1).jpg

お通しは「もずく」!
体に優しいですね。
P1370470(1).jpg

「活たことキュウリのキムチ和え」です。
新鮮な活たことキュウリを自家製キムチダレで和えてあります。
いい加減のピリ辛さはビールを進めます。
P1370474(1).jpg

当店お勧め「これるもん骨抜き手羽揚げ」です。
一つ一つ丁寧に中骨を抜いて、かぶりつけるようにしたこれるもんの名物料理です。
独自の山賊ソースをかけるとやみつきになります!
P1370480(1).jpg

「海鮮ラーメンサラダ」です。
北海道ならではのラーメンサラダと新鮮な海鮮のコンビネーションでお皿の上はとてもにぎやか!
P1370486(1).jpg

最後は北海道産和牛の「モツ鍋」です。
これをいただかないと帰れませんというこちらのお店の定番!
これでもかというくらいに煮込んだスープに特製塩タレを絡めて黄金スープに仕上げられています。
モツはプリップリッでとっても美味。
体の芯からあったまりました!
P1370487(1).jpg


(所在地)
札幌市中央区中央区北5条西6 北海道通信ビル B1F

(電話番号)
011-281-0301
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/15 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ビックリするくらい癖になる食感に旨味が同時に味わえる活だこは必食あるのみ!「味処北国屋」札幌市北2条

今日はとある会議の打ち上げでこちらの居酒屋に出没です。
地下鉄さっぽろ駅に程近いビルの2階に店はあります。
大きな赤提灯が出迎えてくれました。
縄のれんが店主のこだわりを感じます。
店構え同様店内もひなびた感じで心が和みます。
P1370417(1).jpg
P1370419(1).jpg

飲み放題付き4,000円ポッキリのコース料理をいただきます。
まずは「付け出し」です。
アサリが入っています。
P1370420(1).jpg

当店名物「活タコの石焼き」です。
刺身でもいただける新鮮なタコが贅沢に石の上に並べられています。
弾力感ある食感を絶妙な塩コショウがインパクトを与えています。
タコ好きの二朗にはたまらない一品です。
P1370433(1).jpg

刺身の五点盛りです。
どれも新鮮で美味でした。
P1370429(1).jpg

「生ハムサラダ」です。
大きなハムですねえ~!
P1370459(1).jpg

揚げ物は「ニシン」と「さつま揚げ」です。
ニシンは日焼けしたようでちょっと色が黒いですが、柔らかく仕上がっています。
P1370443(1)_20170226102958a19.jpg

道産ポークの「柳川風チゲ鍋」です。
P1370449(1).jpg

煮えてくるとチゲが存在感を示して、汁が黄色になってきました。
いい感じのピリ辛さがビールを進めます。
P1370455(1).jpg

最後はオジヤでいただきました。
P1370461(1).jpg

ちゃんとした芋焼酎も飲み放題コースに入っていて満足満足の二朗だったのでありました。


(所在地)
札幌市中央区北二条西3-1-11 プラザ北2条ビル 2F

(電話番号)
011-222-2254
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/13 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

焦がしラードがクセになる個性派醤油ラーメン!「蜂屋」旭川市

今日は旭岳にスキーに出かけました。
旭岳といえば、当然バックカントリーを楽しみます。
腰まで埋まるウワウワ雪に悪戦苦闘しながらなんとか仲間についていけました。
写真は同行してくれた仲間の雄姿です。
P2190080(1).jpg
P2190086(1).jpg

気持ちよく滑って帰路の途中に立ち寄ったのがこちらのお店。
旭川ラーメンを代表するお店のひとつです。
ランチタイムなどは長蛇の列になるようですが、夕刻の早い時間だったので、店内はガラガラ、すぐに着席できました。
P1210921(1).jpg

「しょうゆラーメン」をいただきます。
注文の際に店員さんから「油」の量を聞かれます。
初めての訪問なので「普通」でお願いしました。
早速スープからいただきます。
スープは鯵のダシがほんのり香るこの繊細な感じ。
濃茶色の焦がしラードが表面を覆っています。
麺はやや白めの細めでウエーブも控えめで、歯切れの良いタイプです。
薄めの赤身中心のチャーシューは結構な大きさ。
旭川ラーメンの奥深さを堪能できる一杯でした!
P1210917(1)_20170219235451ea3.jpg





(所在地)
北海道旭川市五条通7丁目右6

(電話番号)
0166-22-3343
メニュー
P1210912(1).jpg

食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/11 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

一杯ひっかけた酔客が立ち寄りたくなる札幌駅西口のガード下のラーメン店!「らあめんがんてつ」札幌市北6条

札幌ラーメン調査第56弾、グルメランチの報告です。
今日は札幌駅西口のガード下にあるこちらのラーメン屋さんへ。
前は何度も通っていますが、初めての訪問となりました。
大きな看板が否が応でも目に入ります。
店内は奥に広がっていて、結構広め。
お昼時だったので多くのお客さんでにぎわっています。
P1370409(1).jpg

大好きな「味噌ラーメン」をいただきます。
スープは、重厚な濃度の豚骨&味噌のスープ味で、トロみも強く、結構な濃さです。
札幌ラーメンらしく中太で、加水高めの縮れ麺です。
コシコシ感タップで食べごたえがあります。
濃い味のスープに合うんでしょうね。
具は、チャーシュー、メンマ、モヤシ、ワカメ、万能葱とオーソドックスな感じ。
チャーシューはすごくスリム(違う言い方をするとペラペラ(笑))!
P1370408(1).jpg

こんな味だからこそ、お酒を飲んだ後にいただきたくなる一杯なんでしょうね。


(所在地)
札幌市北区北6条西6丁目1 WEST6 1F

(電話番号)
011-596-8245
メニュー
食べログ
ぐるなび
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/09 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ホッピーはじめ下町の酒を各種取り揃えていて気持ちよく酔える居酒屋!「やまと屋」町田市

今宵は、東京・町田に出没です。
何度もお伺いしている町田市ですが、夜の部は初めて・・・
どこかいい店ないかとググってたどり着いたのがこちらのお店。
入りやすさバッチリの外観ですね。
店内も居心地良さそうなアットホーム感たっぷりです。
一人訪問の二朗は、カウンターの隅っこに陣取りました。
P1370361(1).jpg

まずは串系をいただきます。
「鶏もも」、「豚バラ」です。
P1370374(1).jpg

こちらは「タン」と「ナンコツ」!
いい感じの焼き加減です。
P1370389(1).jpg


「ポテサラ」です。
絶妙のマヨネーズの加減に胡椒がいいアクセントになっています。
手作り感味わえる一品でした。
P1370366(1).jpg

「厚揚げ」です。
ショウガに醤油をかけてアツアツ状態をいただきます。
P1370376(1).jpg

めずらしい「ツブ貝キムチ」です。
何とも贅沢な・・・
ツブ貝のコリコリ感がしっかり残っています。
ビールのつまみに最高です。
それでいて、280円とお得感たっぷり!
P1370384(1).jpg

最後は「冷奴」をいただきます。
P1370394(1).jpg

こちらのお店は何がいいかというと、ホッピーがあってキンミヤ焼酎でいただけるのです。
久しぶりにホッピーを満喫し、上機嫌になった二朗だったのでありました!


(所在地)
東京都町田市中町1-18-2 ウッドベル 1F

(電話番号)
042-721-3060
メニュー
食べログ
ぐるなび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

比較的駅至近に9月オープンして既に人気の模様を感じるお店はパイオニアの一杯を提供してくれます!「麺屋武蔵」浜松町

グルメランチの報告です。

今日はお江戸に出没し、浜松町でお昼時を迎えて、どこか言い見せないかなと食べログで探して訪問してみますが、ドコモ長蛇の列・・・
そんな中、こんなところにラーメン屋があったっけってことで、訪問してみました。
それもそのはず、9月にオープンしたばかりのようです。
ですが、有名店ですので、味は確かなバズ・・・
ちょうど列が途切れた時に入店してみると、店内はラーメン好きと思われる人たちで大賑わい。
P1370348(1).jpg

自販機で食券を買って、「つけ麺」をいただきます。
P1370350(1).jpg


麺は中太ストレートで適度なコシがあります。
これは並で180g程度でしょうか。
無料で麺は、「並」「中」「大」「特大」から選べます。
P1370352(1).jpg

豚骨魚介がベースのスープは結構濃い目。
スープの中にチャーシューが沈んでいます。
麺との相性はよく、美味しくいただきました。
最後はスープ割をして飲み干してしまいました。
P1370356(1).jpg

ラーメン激戦区になりそうな浜松町界隈は要注意ですね!


(所在地)
港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル 1F

(電話番号)
03-5472-3634
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2017/03/05 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»