FC2ブログ

望来豚のさっぱりとした脂身のジューシーな餡をぎゅっと包んだ餃子が美味です!「札幌餃子きたろう」札幌市手稲区手稲本町

今宵は、ハッピーさん夫妻を誘って手稲駅前にあるこちらのお店へ。
前々から気になっていた餃子屋さんです。
提灯がたくさんぶら下がっていて、親しみを感じます。
店内は、カウンター席のほか小上がりもあって使い勝手がよさそう。
P1580150(1).jpg

お通しは「ツナとブロッコリー」です。
P1580154(1).jpg

やはり「餃子」をいただかないとということで
まずは「きたろうスタンダード」です。
オリジナル中厚皮はパリッともっちりしていて、中はジューシーです。
P1580164(1).jpg

「しそチーズ」は、チーズと青じそがさわやかな風味を醸し出しています。
P1580170(1).jpg

「えびアボカド」は、スタンダードのたねにぷりっとエビとアボカドのマリアージュされていて、ヘルシーな一品。
写真で撮ると違いがわかりませんよね(笑)
P1580173(1).jpg

「ブロッコリーのXO醤炒めブロッコリーのXO醤炒め」です。
ブロッコリーにひと手間加えられています。
P1580178(1).jpg

「自家製ザーサイ」はやみつきになりそう・・・
P1580157((1).jpg

「自家製白菜甘酢ラー油漬け」です。
白菜とラー油の相性もばっちり。
P1580162(1).jpg

〆は「五目あんかけ野菜いっぱい焼きそば」です。
いろんな具材がボリュームたっぷり!
P1580183(1).jpg

飲み放題のコースもあって、居心地もよくって、多くの人に愛されているお店でした!


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町1条3-7-8

(電話番号)
011-213-8627
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/08/07 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

ランチが600円でいただけるアットフォームな定食屋さんのおすすめはとんかつと餡掛け焼きそばです!「こぐま楽気店」札幌市手稲区前田

グルメランチの報告です。
今日は何度も前は通っていたのに気が付かなかったこちらのお店にお伺いしました。
なんとも暖かみのある店構えです。
P1580209(1).jpg
P1580207(1).jpg

店内もアットフォーム感たっぷりです!
P1580205(1).jpg
P1580206(1).jpg

いろんなメニューがある中で悩んだ末にチョイスしたのは「シーフード餡掛け焼きそば」です。
もれなくスープが付いてきます。
P1580200(1).jpg

焼きそばは、小エビに小さなホタテにイカ・・・、そして野菜もたっぷり!
ボリュームもあって美味です。
P1580198(1).jpg

食後にはコーヒーのドリンクも付いてきて、お値段はなんと600円!
どうしてこんな価格で経営できるかって思ったら、こちらのお店は障がい者の就労支援に取り組んでいるとのこと!
これからは二朗にできるサポートに心がけたいと思います。


(所在地)
札幌市手稲区前田6条16丁目2-13

(電話番号)
011-685-3878
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/08/04 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

ゆとりと和の空間で四季折々の料理を楽しめる和食店は柔らかな笑顔で出迎えてくれます!「Wa.Bi.Sai 花ごころ」札幌市手稲区前田

今宵は、かつての職場仲間のキョウコちゃんが手稲に引っ越してきたので、歓迎会です。
幹事役の二朗がチョイスしたのが、こちらのお店。
前々から気になっていた和食店です。
わきの階段を上がって入店すると、思いのほか店内は広くて、小ぎれいで、いろんなサイズの個室もあり、使い勝手もよさそう。
P1580126(1).jpg

「お通し」は、蒸し海老と鴨肉。
P1580075(1).jpg

まずは「北海道産豚と健美やさいのしゃぶしゃぶ」をいただきます。
結構な量のお肉に思わずにんまり・・・
お肉をさっと湯を通してポン酢でいただくと、柔らかくて美味です。
P1580079(1).jpg

続いて「北海道産牛フィレ肉とスーパーフードの美活サラダ~和風おろし&ジンジャー」です。
キヌアやアーモンドなどのスーパーフードに、低脂肪の牛フィレ肉と半熟卵など11種の食材がを盛り付けられてます。
健康に良さそう・・・
P1580080(1).jpg

「花ごころのおばんざい」は12種。
彩もよく、どれをいただこうか迷ってしまいます。
P1580087(1).jpg

「お造り五点盛り合わせ」はどれも新鮮でした。
P1580091(1).jpg

キョウコちゃんオーダーの「フライドポテト盛り合わせ~北海道産のお芋たち~」です。
揚げたてをホクホクしながらいただきます。
P1580096(1).jpg

「出汁巻き玉子」は優しいお味でした。
P1580100(1).jpg

上品な料理の数々に満足感高めでした!


(所在地)
札幌市手稲区前田1条12-1-50 ていね楽市ビル2F

(電話番号)
011-686-8600
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/08/01 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

街の人気の洋食屋さんは美味でCPも抜群です!「アルタイル(ALTAIR)」札幌市手稲区富丘

グルメランチの報告です。
今日は国道5号線沿いにあるこちらの洋食屋さんにお伺いしました。
いつも混んでいて何度かあきらめたことがありましたが、開店間もない時間だったので、問題なく入店できました。
店内は薄暗くて、昭和の喫茶店の雰囲気です。
36ある席はほどなく満席になりました。
P1580127(1).jpg

何をいただこうか悩んだ末にチョイスしたのが、「和風ハンバーグ定食」です。
お箸でいただきます。
P1580133(1).jpg

肉の量は、M(180g)、L(270g)、ウルトラ(360g)からチョイスできますが、Mにしました。
肉はとても柔らくて、中から肉汁があふれ出してきます。
ミンチも細かくて玉ねぎも多すぎず、昔ながらの優しい味です。
P1580144(1).jpg

脇役のもやしとキャベツにもしっかり味が付いています。
ポテトフライもホクホク状態です。
P1580140(1).jpg

ミニサラダも付いてきます。
コーンがたっぷり乗っかっています。
P1580138(1).jpg

この味は人気店なのがうなずけます。
メニューも豊富なので、何度でもお伺いできそう・・・
次回はカレーに挑戦してみます!


(所在地)
札幌市手稲区富丘三条7-1-66

(電話番号)
011-694-6447
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/29 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

ここでしか食べられないホルモンメニューが豊富、一度食べると病みつきになること間違いなし!「ひげ番長」札幌市手稲区前田

よく通る下手稲通に見慣れない看板を見つけて訪問しました。
何と親しげな店名のこちらは炭遊酒場とのことで焼き肉がいただけます。
店内は木の温もりたっぷりで、新木の香りがぷーんと漂っています。
それもそのはず、コロナ騒ぎの真っただ中の5月半ばにオープンしたばっかりとのこと。
大変なめぐりあわせだったのですね。
P1570963(1).jpg

「お通し」は塩キャベツです。
P1570967(1).jpg

「番長セット」をいただきます。
「塩ホルモン」、「サガリ」、「鶏ネック」、「豚タケノコ」です。
P1570973(1).jpg
「牛タン」です。
P1570978(1).jpg

これらのお肉を七輪で焼いていただきます。
どのお肉もとても柔らかで美味です。
P1570983(1).jpg

「馬刺し」は口の中でとろけていきます。
P1570987(1).jpg

「キムチ」と「ナムル」はあっさりした味付け。
P1570969(1).jpg

リーズナブルな価格でお肉をたっぷりいただけます。
お近くの方、ぜひ訪問してみてください。


(所在地)
札幌市手稲区前田5条14-6-11

(電話番号)
090-8370-1110
メニュー
食べログ
HP


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/26 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

富良野の名物オムカレーをいただける鉄板焼のお店!「まさ屋」富良野市

グルメランチの報告です。
今日は見ごろを迎えているラベンダーを見に富良野へ。
コロナ騒ぎの中ですが、多くのお客さんでにぎわっています。
例年と違って、外国人の姿はほとんど見られず、多くは道民のようです。
とても素敵な紫の世界が広がっていました。
P1011640(1).jpg
P1011658(1).jpg
P1011663(1).jpg
P1011675(1).jpg

お昼時になり、富良野に来たらやはりオムカレーをいただかないとということでチョイスしたのがこちらのお店。
富良野駅からほど近いところにある鉄板焼き屋さんです。
お昼ちょっと前にお伺いすると店に前には列ができています。
ですが、10分ほどで入店できました。
店内はログハウス風で落ち着いた雰囲気が漂っています。
P1580314(1).jpg

そこからが長かった・・・
オムカレーが提供されるまで約50分・・・
一度に注文が入ったので仕方がないと開き直って待ちました。
もちろん「オムカレー」をいただきます。
鉄板で焼き飯を作り、ふわとろ卵がかけられています。
カレーは当店オリジナルの絶品ルーで脇にはキャベツとトントロの鉄板焼きが添えられています。
ルーは程良い辛味とコクがたっぷりあって美味です。
ライスは焼き飯風です。
P1580305(1).jpg

もれなく「サラダ」と
P1580310(1).jpg

「ふらの牛乳」が付いてきます。
濃くて美味です。
瓶のキャップの裏にはクリームがたっぷりくっついています。
後から瓶の裏に「よく振って」と書いてあるのを知りました。
P1580311(1).jpg

「富良野オムカレー」は市内9店で提供されています。
店によっていろんな工夫がされていますので、それぞれのお店の味を楽しめます。
今回でまだ3店目、9店制覇までは道のりが長いです。


(所在地)
北海道富良野市日の出町11-15

(電話番号)
0167-23-4464
メニュー
食べログ

ついでに「青い池」に立ち寄ってきました!
P1010003(1)_202007212236219e4.jpg


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/23 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

昼酒出来る大衆酒場で登山しましょう!「大衆酒場 富士山」札幌市中央区南2条

リトルリバーさんとテンプルさんとの会合は、「金富士」だけで終わらずに二次会へ。
今度のお店は「富士山」です。
富士つながりのはしご酒です。
お店はビルの2階にあってとてもモダンな感じで清潔感が漂っています。
店名から勝手に想像していたイメージとは全く違いました。
P1570637(1).jpg
P1570614(1).jpg

お通しは揚げ物です。
P1570623(1).jpg

「モツ煮込み」です。
モツはとても柔らか、味もよくしみこんでいます。
P1570630(1).jpg

「ホタテのバター焼き」は、新鮮で厚さもあって、食べ応えがあります。
P1570633(1).jpg

大好きな「ポテトサラダ」もいただきます。
素朴な味付けにホッとします。
P1570617(1).jpg

「イカの塩辛」や
P1570620(1).jpg

「もろきゅう」もいただきました。
P1570624(1).jpg

お昼の12時から営業していますので、昼間っから飲みたい人はぜひどうぞ!


(所在地)
札幌市中央区南2条西3-11-1 k-23ビル 2F

(電話番号)
011-522-7922
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/20 07:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

昭和にタイムスリップ!頑固な親父が営む究極のB級グルメ店はCP抜群です・・・「やき鳥 金富士」札幌市中央区南3条

今宵は、職場仲間のリトルリバーさんとテンプルさんとともに狸小路に出没です。

お伺いしたのは、アーケード街からまだ先の10丁目のこちらのお店。
以前お伺いしたすすきの駅近くにある同名のお店が本店で、こちらは支店のようです。
ずいぶん前に一度トライしたのですが、満席で入店できませんでした。
店構えからしてひなびた感が漂っていますが、入店するとそこはまさに昭和そのもの!
予想外に店内は広くて、7~8人座れるカウンター席のほか、4人のテーブル席が二つ、小上がり4人席も3つあります。
真ん中に穴の開いた赤い丸いすがいいアクセントになっています。
4人用のテーブル席を陣取りました。
店は人生の大先輩の大将と女将さんで営んでおられるようです。
P1570579(1).jpg

壁に貼ってあるメニューを見ると、、、
飲み物は瓶ビールとお酒だけのようです。
まずはビールをと注文すると、瓶ビールが一気に3本出されました。
飲み物を注文するたびにお通しが付いてきます。
最初は「白菜の漬物」です。
P1570582(1).jpg

後の注文は小さな紙に書いて渡します。
何をいただくか壁のメニューで見ながら考えます。
4串で230円から260円くらい、一番高い「つくね」で2串260円、焼き鳥屋なんですが、豚鶏混成です(笑)、
メニューにある串を全部注文しました。
「たん」と「かしわ」、いずれも小振りでタマネギが挟まっています。
P1570591(1).jpg
P1570608(1).jpg
P1570601(1).jpg

「厚揚げ」もいただきます。
薄揚げをさっと炙って辛子が付いて出てきました。
これは美味です。
辛子が付いているのは初めてです。
これはこれでいけます。
P1570585(1).jpg

ビールの次は日本酒をいただきます。
酒は「男山」270円です。
「お通し」は、イカの塩辛と冷奴です。
P1570596(1).jpg
P1570612(1).jpg

ここまでコスパのいい店はそんなにありません。
3人で飲んで食べてお勘定は一人2,200円。
この店に何度か来たことがあるリトルリバーさんは、「大将がやたらとうるさくいつも喧嘩していた」とのことでしたが、お年を召されたからかそんな元気を感じることはありませんでした。
「絶メシ」って言葉を最近耳にしますが、この店こそ「絶呑み屋」ですね。
一日でも長く店を続けてもらいたいものです。


(所在地)
札幌市中央区南2条西10丁目1000−8

(電話番号)
011-271-7635
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/17 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

昭和の雰囲気たっぷりの街のラーメン屋さんはパラパラ炒飯がいただけるラーメンセットがおすすめです!「げん吉」札幌市北区太平

札幌ラーメン調査第126弾、グルメランチの報告です。
今日は北区太平に出没。
チョイスしたのはこちらのラーメン屋さんです。
親しみを感じる店構えです。
黄色の暖簾をくぐって入店すると、店内は一昔前を思わせるいわゆるザ・ラーメン屋って感じで、アットホーム感たっぷり。
小上がり4人席×3卓のほか、カウンターは8席あります。
カウンターのど真ん中の席に案内されました。
P1580105(1).jpg

最近美味な炒飯をいただいていなかったので「ラーメンセット」にしました。
ラーメンは大好きな「味噌」をチョイス。
丼が置かれると大きな海苔が目に飛び込んできました。
海苔の下には、豚モモチャーシュー・火当てもやし、軽い味付けメンマ・ねぎの具材が潜んでいます。
まずはいつものようにスープを一口。
旨味のあるスープで塩分もいい感じで懐かしさを醸し出しています。
麺は一柳製麺の高加水札幌麺で、柔らかめですが微かにサクっとした歯切れを感じることができます。
P1580117(1).jpg

「半チャーハン」ですが、結構な量で一人前近くあるのではないでしょうか。
具材は、チャーシュー・玉子・ねぎ、人参にグリーンピース。
味は薄味、ラードでしっかり炒めてあり、しっとり感とはらり感のコラボが抜群です。
P1580113(1).jpg

店はご夫婦で営んでおられ、仲睦まじい姿が印象的でした。


(所在地)
札幌市北区太平十二条4-8-11

(電話番号)
011-774-2397
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/14 07:00 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

飲み放題がビール込みで30分290円、延長も10分100円とCP抜群の新規居酒屋!「和食居酒屋 イザカヤラボ 手稲店」札幌市手稲区手稲本町

今宵は職場仲間のハッピーさんとともに昨年12月に開店したばかりのこちらの居酒屋にお伺いしました。
店内は、カウンター6席、テーブル12席 堀こたつ席12席とそれなりの広さで、居心地もよさそう。
P1570509(1).jpg

「お通し」は、ウズラの卵です。
P1570510(1).jpg

「お刺身三種盛り合わせ」です。
分厚く切られています。
P1570521(1).jpg

「ホルモン鉄板焼き」です。
肉の量が少ないような気がします。
P1570527(1).jpg

「ししゃも」は小ぶりですが、しっかり卵が詰まっていました。
P1570565(1).jpg

唐揚げはこの表からチョイスします。
P1570562(1).jpg

「もも肉」に「タルタル」です。
肉は結構な大きさで、タルタルの量も多め。
P1570537(1).jpg

「むね」の「赤」です。
唐辛子はそんなに辛くありませんでした。
P1570545(1).jpg

「ラーメンサラダ」も忘れずに!
P1570548(1).jpg

お茶割もこの表からチョイスします。
P1570559(1).jpg

こちらのお店は、飲み放題30分290円、延長も10分100円ととってもリーズナブルです。
呑兵衛の方にはたまらないお店ですね!


(所在地)
札幌市手稲区手稲本町1条3-2-15 中嶋ビル 1F

(電話番号)
011-688-9784
メニュー
食べログ


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

2020/07/11 07:00 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»